Que Sera Sera 2

qsssya.exblog.jp

タグ:フランス旅行 ( 29 ) タグの人気記事

フランス・パリの美味しい旅 Final! ~ビオ・マルシェ&帰国

いよいよパリ滞在最終日。

この日は日曜で開いているお店が少ないのですが、6区のラスパイユ通りのビオ(BIO)マルシェ、つまり有機農産物の朝市は日曜のみの開催とのことだったので、旅の最後の楽しみに朝一番で覗きに行きました。

e0209900_2252634.jpg

冬のパリの朝は遅いので 早朝っぽい薄暗さに見えますが確か8時近く。

yukiさんとてくてく朝の散歩がてら 歩くこと15分ほど。

e0209900_2150128.jpg
張り切って早めにでてきたら あれ、まだ準備中でした^^;




e0209900_2151234.jpg
















                                    マルシェの準備の様子を眺めながら のんびり朝カフェ♡

e0209900_21575923.jpg

野菜、お花、パン、お肉。
その他にも石鹸やハチミツなど いろんな物が並んでいます。

e0209900_224972.jpg

ワインもね~~^m^

e0209900_2251236.jpg
朝食代わりにマフィンを買い食い♪


e0209900_22753100.jpg














                    わ~ 牡蠣だぁ^^♡♡


e0209900_22105745.jpg


ロマネスコ。

見れば見るほど幾何学的というかサイケというか、エキゾチックなフォルムの野菜だわぁ~



  チーズもたくさん!!
e0209900_2216595.jpg



小一時間ほどマルシェを満喫してホテルに戻り、チェックアウトして空港へ。
e0209900_2047910.jpg



e0209900_2053191.jpg


楽しくて美味しくて充実のフランスの旅もいよいよフィナーレ。
Au revoir~ A bientôt!(さよなら、またね。)
e0209900_20455223.jpg


最初はどうせ混むしと ちょっとのんびりゲートに着いたので乗り込みが後の方になってしまい、機内の荷物棚は既にいっぱい。
座席の足元にギュウギュウに置くしかなく、足を動かせる隙間もないほど窮屈な状態でパリ―成田をやり過ごさねばなりませんでした(-_-;)
自動チェックインの都合でyukiさんとは離れた席になっていたので席の両隣は他の方、通路から2番目の席だったので度々お手洗いに席を立つのも気が引けるしな~と機内サービスのお酒もあまり楽しめず、映画を1本観てあとはほぼほぼ寝ておりました☆
e0209900_20581044.jpg


e0209900_210555.jpg


成田空港着は朝9時ごろ。
セントレアへの国内便の乗継待ちが6時間!もあったので どこか仮眠できる場所でも探そうか~と話していましたが、まずは軽く腹ごしらえでもと空港内のレストランへ。

e0209900_21524912.jpg
ふっふっふ。


待ち時間が長すぎるんだから仕方ないわよね~~^m^




e0209900_21551712.jpg














結局 国内線の出発近くまでずっと喋って飲んでました☆



最後まで本当に楽しい旅でした。


私にとって久しぶりのフランス旅行というだけでなく、興味のあったバスクでの食に特化した旅という大変有意義で充実した旅でした。
本当に何から何までyukiさんには感謝です(*^_^*)

ブログに書くのはのんびりしすぎて1年以上かかってしまいましたが、時は経っても書いているとその時の景色や出来事、喋っていた内容、お料理の味などもあれこれ思い出して また旅行をしているようで楽しかった~♪

また次に行けるこんな素敵な旅を夢見て♡
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2014-01-30 22:23 | おでかけ | Comments(1)

フランス・パリの美味しい旅 Vol.28 ~最後のディナーLe Bistro d'Henri

パリ最後のディナーは 6区にあるリヨン料理のビストロ『Le Bistro d'Henri』へ。
こちらもyukiさんのお気に入りだそう。

e0209900_19545745.jpg
人気のお店らしく、何とか8時前にはとお店に向かうとすでにかなりの盛況ぶり。


e0209900_19525237.jpg








メニューは概ね 超王道の伝統的なビストロ料理のオンパレード(全部は読めないけど^^;)!
パリ滞在の余韻に浸るのにもバッチリです。





e0209900_195846.jpg









いよいよパリ最後の晩餐の始まり。

名残惜しいけれど存分に楽しみましょう、の乾杯♪


コースはないようだったのでアラカルトで注文。
前菜はアンリ・サラダ
e0209900_2014697.jpg

お野菜いろいろと鴨のスモーク、ナッツやチーズなどの具だくさんサラダ。

e0209900_2051637.jpg
白ワインをカラフェで注文したらナゼかフルボトル分で出てきました。
お得~



e0209900_20112527.jpg
メイン料理は 仔羊のローストを。

確かお肉はとっても美味しかった。
でも付け合せのインゲンがクッタクタな上に THE・ビストロ的なハンパない量・・・。
これは完食できなかったなぁ。


e0209900_20153179.jpg








yukiさんはシャトー・ブリアン グリーン・ペッパー風味。


とても美味しかったそうです。
こちらも付け合せはかなりのボリュームですね^^;


e0209900_20183348.jpg

最後にフロマージュも楽しみ パリ最後の美味しい夜と楽しいお喋りを堪能しました。
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2014-01-26 20:22 | おでかけ | Comments(2)

フランス・パリの美味しい旅 Vol.27 ~フロマジュリー&ボン・マルシェ

e0209900_19161358.jpg
パリでのショッピングではyukiさんお気に入りのフロマジュリー『キャトル・オム』にも連れて行ってもらいました。



e0209900_19164912.jpg


e0209900_19172684.jpg

yukiさんは主にチーズ会用のお買い物を、私はこれまでの旅程ですでに自己消費には十分なボリュームのチーズを買っていたのでこちらではウィンドウ・ショッピングのみ。

e0209900_19201519.jpg
めいっぱい歩き回ってお買い物も満喫したので、陽も落ちてきた頃にカフェで少し休憩。

私はカフェインを投入~



このあと私はもう少し買い足したいものがあったのでボン・マルシェ百貨店に寄り道、yukiさんはひと足先にホテルへ。

e0209900_19252371.jpg

食材売り場をウロウロしてお土産(自分の分も含め♡)を買い足して これで概ねパリでのお買い物は終了☆
あらためて思い返しても この旅行で買ったものといえば食材、キッチングッズ、テーブルウェアばかりでした^^

e0209900_19273454.jpg
通りに出ると お正月らしくきれいなイルミネーションがキラキラしていました。



e0209900_19284261.jpg


ホテルに戻る途中で有名ショコラティエ『ラ・メゾン・デュ・ショコラ』を発見♪
e0209900_19315520.jpg

もう買い物熱はおさまっていたので 窓から店内の様子だけ覗いて通り過ぎましたが。

e0209900_1944512.jpg
途中 ライトアップされたパリの名所も拝んだりしつつ



e0209900_19461025.jpg








日中にも観たけど またガラリと変わった顔が観られました♪


ホテルに帰って荷物を置いた後は いよいよパリ最後のディナーへ。
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2014-01-26 19:34 | おでかけ | Comments(0)

フランス・パリの美味しい旅 Vol.26 ~パッサージュでのランチ

昨日は高校時代の同級会で 久しぶりに10数名での再会の宴を楽しみました。
1~2年ごとに集まっている顔ぶれなのですが 時々新たに参加できる人も加わったりして 昨日は14年ぶりに再会できた友人がいていっそう懐かし話に花が咲きました♪


さて超久々のフランス旅行ネタの続き。
前記事からも4ヶ月、旅行自体からは実に1年以上が経ってしまいました^^;
今さらですけど 完結編目指して再着手です~

この前記事はコチラ →

午前中のパリ・ぶらりひとり散歩のあとは yukiさんと待ち合わせてランチへ。

e0209900_17264574.jpg
この日のランチはなんと 二つ星レストラン!
yukiさんのお友達(パリ在住)にお願いして1か月以上前に予約を取っていただいていました。

お店はこのパッサージュ・デ・パノラマの一角にあるとのこと。
”パッサージュ”とは小さな通りのことを指し、ここのようにガラスの屋根がついたアーケードのようになっているところも多いようです。


e0209900_17363624.jpg













通りに並ぶ ビストロの色とりどりのテーブルもいい雰囲気♪




迷いながらも何とか目的のお店に到着。
e0209900_17383848.jpg

   ”Passage53”


e0209900_17422782.jpg






日本人シェフが腕をふるう ガストロノミーレストラン。
ビストロとしてオープンしてからわずか2年、2011年にミシュランの2つ星を獲得したという超実力派。






ワクワクでドアを開け 迎えてくれたサービスの方に予約してある旨を伝えたのですが何やら確認対応に戸惑っている様子・・・?

予約は確かに入っていたのですが 何らかの手違いで前日で入ってしまっていた模様。

ひゃーーー・・・(@_@;)
一瞬呆然となった私たち。。。

前日 予約の時間になっても来店がないので席を空けたまま何度かお電話はくれていたとのことなのですが(諸事情もあり)連絡つかず☆
実はこちらからも前日にホテルのフロントの方にお願いしてお店にリコンファームを入れてもらったつもりなのですが 意思疎通がうまくできてなかったようで(笑) 結局は”まぁでもたぶん大丈夫だよね!”と当日お店に向かったのでした(T_T)

幸いサービスの方も日本人だったので状況は把握できましたが、人気店だけに当然この日も満席のため振替というわけにもいかず、残念ではありましたがまた次回パリを訪れたときの楽しみにとっておくことにして お店を失礼したのでした。

旅にアクシデントはつきもの。
連絡手段もなかなか日常生活のようにはままならない状況が重なったゆえ、というところです。
かなり衝撃だったであろうyukiさんが「ゴメンね~っ!!」と私に謝ってくれたのですが そんなとんでもないですヨ~!
お店のリサーチから予約手配依頼もおんぶに抱っこ状態だった私、むしろ楽しみにしていたyukiさんの落胆ぶりの方が心配だったくらいです。

若干の衝撃の余韻は残しながらも ひとまずこの日のランチをどうしようかと、せっかくここまで来たのだからパッサージュ内で見かけたこちらのお店に入ることにしました。

e0209900_18132158.jpg
 
e0209900_18134645.jpg

ラルブル・ア・カネル
というお店のようです。

店内はなかなかの賑わいぶり。

メニューを見るとキッシュが売りのお店のようだったので

e0209900_18161460.jpg






私はサーモンとほうれん草のキッシュ・ランチ





e0209900_18164791.jpg








yukiさんはラタトゥイユのキッシュ・ランチ

どっちもボリューミー!
とっても美味しかったデス(^^♪


e0209900_18193132.jpg
お店の入り口には美味しそうなタルトもたくさん並んでいました。


e0209900_18211142.jpg



さすがにキッシュでお腹は一杯になっていたのでタルトは見るだけでしたが、それでもとっても美味しそうだったな~!


この記事書くにあたりちょっと検索してみたら このお店もかなりの人気店だったみたい。
ランチ時はいつ行ってもほぼ満席状態なんだとか。
うん、確かにこの日もそうでした。

私たちの嗅覚もまんざらじゃないな~なんて自画自賛(笑)。

結果オーライでパッサージュらしい雰囲気を満喫できたランチでした^^


この後は引き続き パリ市街地でのお買いものに繰り出しました~
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2014-01-26 18:30 | おでかけ | Comments(0)

フランス・パリの美味しい旅 Vol.25 ~パリ街歩き

パリ滞在2日目の午前中は ひとりでパリの街にお散歩へ。
ホテルのあるサンジェルマン・デ・プレ界隈は歩いて回れる範囲の中にも見どころがいっぱい。

e0209900_21421586.jpg
まずはガイドブックの地図を片手にホテルの近所の路地裏で見つけ出したサン・サーンスの家。(だと思うんだけど。)



サンジェルマンデプレ大通りに出て 景色を楽しみながら通り沿いをぶらぶらと。
e0209900_21413914.jpg


e0209900_21443944.jpg


e0209900_21453597.jpg


e0209900_2146598.jpg
どっちを向いても画になるなぁ(^^♪


e0209900_21471125.jpg



e0209900_21484849.jpg

サン・ジェルマン・デ・プレ教会

起源は6世紀にまで遡る、パリでは数少ないロマネスク様式を残す教会。
この周囲には高い建物が少ないので、空に伸びる塔が際立ち見事な景色です。

e0209900_21493261.jpg


e0209900_21562496.jpg
教会の前ではクリスマス市が開かれていました。


e0209900_21571845.jpg


e0209900_2157565.jpg
街歩きで見つけた可愛いジョーク(^^♪

進入禁止、よく見ると・・・笑


e0209900_21591959.jpg










あばら骨、ね^^



サン・ジェルマン・デ・プレ教会の東側にあるビュッシの市場へ。
e0209900_22132961.jpg


e0209900_2225521.jpg


e0209900_2242250.jpg


e0209900_2271378.jpg

どどーんと並ぶチーズたち。

眺めていたらおじさんが”ホイッ”とコンテの試食を差し出してくれました。
うまし^^


e0209900_2293064.jpg


e0209900_229506.jpg

e0209900_2214297.jpg


お散歩のあとはyukiさんと合流して豪華ランチ?へ。



★【フランス旅行】のタグ作りました。
  フランス旅行記事のみでまとめて観ていただけます。
   → 右サイドバーのタグ一覧【フランス旅行】からドウゾ♪
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2013-09-23 00:09 | おでかけ | Comments(0)

フランス・パリの美味しい旅 Vol.24 ~ビストロ L'entredgeu

ホテルでお昼寝してランチのほろ酔いも冷ました私たち。
さ、今度はディナーへお出かけです♪♪

e0209900_18381722.jpg
メトロに乗る前に駅近くのカフェでサクッとアペリティフ♡

まずはカウンターの立ち飲みビールで喉の渇きを癒し


e0209900_18433437.jpg
メトロに乗って いざ17区へ。


閑静な街並みの中にあるお店に到着~
e0209900_18461918.jpg

ビストロ L'entredgeu(アントレジュー)

e0209900_18475950.jpg


e0209900_185308.jpg
クロスはシンプルなバスクリネン。
最近パリではバスク料理が注目を浴びていると聞きますが、なるほど、ですね。
バスクづいてる私たち♪

店内はパリジェンヌたちでいっぱい。
こちらのお店は日本ではまだあまり紹介はされていないようで、日本人のお客は我々の他には見かけませんでした。



e0209900_1905556.jpg
スターターはやっぱりシャンパーニュ♡
ドラピエをグラスで。

毎食乾杯してる(笑)。
幸せだわぁ(^^♪


e0209900_1931735.jpg
私たちの席の横に置いてあった新年らしいアレンジメント。
華やかな気分もいっそう盛り上がります。

ゴージャスなボリュームで私たちのテーブルの真上まで枝がせり出していました;




e0209900_19105022.jpg

前菜はフレッシュ・フォアグラのテリーヌ。

e0209900_19114155.jpg
く~、絶品!!

ワインはフォアグラに合わせてジュランソンをグラスで。
文句なしの鉄板マリアージュに一皿目から夢見心地です♪


e0209900_19141692.jpg

私のメインは 牛ほほ肉の赤ワイン煮 マカロニのミルフィーユ仕立て

まるでティラミスのような外観で手が込んでいますね~
もちろんお味もバッチリ美味しくてボリュームもしっかりありましたよ。

e0209900_19183532.jpg
yukiさんはリエーブル・ア・ラ・ロワイヤル
野うさぎの料理。
”ロワイヤル”という名がつくにふさわしく 高級食材と大変な手間暇をかけて作られる究極の一皿と呼ばれるメニューです。

e0209900_1927768.jpg








そろそろピノが飲みたいねってコトで 力強めのフィサンをボトルで。
思えば今回のフランス旅行で初めてのブルゴーニュワイン。



e0209900_1951590.jpg

デセールは アップルパイのキャラメルアイス添え。

これまた素晴らしい・・・!!
りんごの自然な甘味と酸味が楽しめて重たくないところがイイ。
カラメルの苦みが効いたアイスも大好きな味。


メニューの種類が多く(全部読めれば;)魅力的な選択肢の広さの上に どれを食べてもレベルが高そう。
非常に満足度の高いお店でした。

パリのグルメ ど満喫の1日目でした(^^♪



★【フランス旅行】のタグ作りました。
  フランス旅行記事のみでまとめて観ていただけます。
   → 右サイドバーのタグ一覧【フランス旅行】からドウゾ♪
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2013-09-22 00:05 | おでかけ | Comments(0)

フランス・パリの美味しい旅 Vol.23 ~お買いもの♪

パリ滞在中の楽しみは美味しい食事とお買いもの。
お買いものといってもブランドショップに行くわけではありません。
私のお目当ては お洒落で可愛いキッチングッズ!
私の好みそうなお店をyukiさんがいくつかチョイスして連れて行ってくれました^^

e0209900_16174026.jpg
まずはキッチン雑貨のお店へ。

所狭しと並ぶ商品の中から自分の好きなテイストのものを瞬時に見つけ出すのは 女子が得意とする能力ですよね!

ラギオールのカジュアルラインのカトラリーなどもあり、色とりどりで可愛かったです。(買わなかったけど。)



ランチしたビストロLe Comptoirの近くにあった 食器やカトラリーのお店『SABRE』。
e0209900_16534446.jpg

色使いがパリっぽい可愛いらしさ(^^♪
ナプキンリングやナイフレストなどを買ってきました。

e0209900_17224138.jpg
こちらはプロ仕様な調理器具や食器を扱うお店『a simon (ア・シモン)』。



e0209900_17282612.jpg

グラスの品揃えも圧巻です!

e0209900_1735501.jpg
店名は忘れてしまいましたがこちらもプロ仕様の調理器具のお店。

時節柄 かわいいフェーブ(ガレット・デ・ロアに入れる陶器のミニチュア)も種類豊富でした。


e0209900_17403360.jpg

壁一面を埋め尽くす様々な形やサイズの枠型。
見てるだけでもワクワクして楽しい♪


ここからはサンジェルマン市場。
e0209900_1641981.jpg
色鮮やかな野菜売り場や


e0209900_16414198.jpg
パテやジャムなども種類多数


e0209900_1643228.jpg
もちろんチーズ売り場は我々必見!


e0209900_16434073.jpg


e0209900_1650178.jpg
スイーツ売り場は華やかな新年モード的なディスプレイ。


e0209900_16501868.jpg











新年のイメージカラーはやはり紅白+ゴールド、万国共通ですね。



e0209900_17122788.jpg
ドラッグストアも覗いてみました。

ニュートロジーナのリップクリームがあったのでお買い上げ。
子供の頃は皮膚が弱くて 母がニュートロジーナのせっけんを買ってくれていた思い出があり、大人になってからはニュートロジーナのハンドクリームを使っています。



e0209900_17295724.jpg

通りすがりに見かけたお惣菜のお店。
パーティーが開きたくなるような手の込んだ華やかなテリーヌですね~

e0209900_17312221.jpg
こちらはピスタチオの専門店。

入らなかったけどピスタチオだけでこんなにバリエーションがあるなんてすごいなぁ。




素敵なお店をいくつも見て回ることができ、お買い物も満喫できて大満足(^^♪
yukiさん ありがとうございます♡
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2013-09-21 17:47 | おでかけ | Comments(0)

フランス・パリの美味しい旅 Vol.22 ~パリのビストロ Le Comptoir

パリ到着後の夜はいちおう大人しくしていた甲斐あり 翌朝は体調も元通り!
早速パリの街巡り♪

ホテル近くのオデオン座
e0209900_22303950.jpg


リュクサンブール公園の一角にあるリュクサンブール宮の横を通り
e0209900_22313382.jpg


サン・シュルピス教会
e0209900_22322788.jpg


e0209900_22342936.jpg
中には入りませんでしたが 大オルガン聖堂やドラクロワのフレスコ画など見ごたえのある大きな教会だそう。

ダヴィンチ・コードの舞台となったことでも有名のようですね。


e0209900_2325290.jpg
サン・シュルピス教会の前にあったカフェで朝のカフェタイム♡

道を行き交う人たちを眺めながら しばしのエネルギーチャーーージ♪


e0209900_23341275.jpg


カフェインも入ってエンジンかかったところで、いざ街へ行かん!

yukiさんにアテンドしていただき 食器や雑貨のお店を数軒巡り、着実に買い物袋が増えていく私^^。
(この辺りについては別記事にまとめて。)

昼食前に最後に入ったキッチン・グッズのお店で私のテーブルコーディネイト魂に火がついてしまい 苦悩している私をひとまず置いて、先にyukiさんがランチのために並んでくれていたビストロは

e0209900_23521199.jpg

Le Comptoir du Relais (ル・コントワール・デュ・ルレ)
yukiさんが通うお気に入りのお店だそう。

e0209900_235436100.jpg

ランチは予約を取らないスタイルだそうなので、12時のオープン前からこんな行列です。
日本の雑誌でも紹介されているそうで、日本人の姿も多かったですね。

e0209900_2359856.jpg

小さなテーブルが並ぶテラス席もパリっぽい景色。

いよいよオープンし、並んでる順番に店内の席から案内されるのですが、私たちはちょうど店内席が埋まってしまいこのテラス席へ。
画的にはとっても可愛いのだけど、このテーブルサイズだと料理が置けなくて大変、、、^^;
とはいえ1回転目でランチにありつけてまずは何より。

e0209900_013725.jpg
昨晩は私が食事に行けず乾杯できなかったので、あらためてパリで最初のシャンパーニュ♡
「乾杯~~♪」


e0209900_0141171.jpg









奥のビニールバッグはシャンパンクーラー。
ビストロらしいカジュアルさとコンパクトさが可愛い。
実は同じようなビニールバッグを(クーラーにも使えるな~)と思って持っていたので、”だよね~♪”って感じでちょっとうれしい^^


お料理はアラカルトで。
店内のボードに書いてあった”本日のメニュー名”から何とかわかる単語だけを拾ってチョイス&オーダー^^;
e0209900_0143482.jpg

キノコと卵の前菜は二人でシェア。

e0209900_21404286.jpg
赤ワインはデカンタで♡



e0209900_21444981.jpg

メイン 私は豚肉のソテー。野菜もたっぷり。

e0209900_21412851.jpg

yukiさんは鶏肉のお料理。

私たちがのんびりランチを楽しんでいるうちに 隣の席は2回転目。
新たに席に着かれた日本人のご夫婦の会話から「メニューがよくわからないね」という言葉が聞こえたので(テーブルが近過ぎて聞こえてしまうんです☆)、「”本日のメニュー”はこんな感じですヨ」と私たちの食べている料理を見せて差し上げたのをきっかけに話に花が056.gif

するとなんと名古屋の方たちだというではありませんか。
パリの街角のビストロで隣り合わせた方たちが同県なんて、世間、いや世界は広いようで狭いなぁ(^^♪
しかも私の使っているミラーレスカメラと同じカメラのバージョン違いをご主人も使っていると聞き、すっかりカメラやレンズの話で盛り上がり。

旅先での素敵な出会いにパチリ☆

e0209900_22291867.jpg


e0209900_22353041.jpg
話のツマミにチーズもオーダー♪

あ、ワイン(デカンタ)もお代わり^^;


美味しいお料理と楽しいお喋り、ご機嫌なパリの昼下がり。
グラスも調子よく進んでしまい、このあとは歩いてすぐのホテルに戻って二人そろって至福のお昼寝タイム、なのでした!


[PR]
by que_sera_sera_sya | 2013-09-18 22:50 | おでかけ | Comments(0)

フランス・パリの美味しい旅 vol.21 ~パリ到着!

飛び飛びではありますがフランス旅行ネタ。
バスク編が終了し、(ようやく)パリ編に突入したので、タイトルもバスク→パリへ。

e0209900_22433968.jpg

バスク・ビアリッツ空港からパリ・オルリー空港へ。


e0209900_22462779.jpg
パリ到着は夜9時近く。



e0209900_2249371.jpg










空港の灯りを眺めながらタクシーでホテルに向かいます。



e0209900_22522465.jpg

夜のパリの街角の景色に バスクとはまた違うワクワクが♪

e0209900_23163837.jpg
ホテル到着~

こちらYukiさんがパリで常宿としているホテルだそう。
サン・ジェルマン・デ・プレ界隈にあるので、パリの街中のどこに行くにも拠点にとても便利でした。
さすがパリに”帰ってくる”?Yukiさん!




e0209900_233531.jpg
館内のパブリックスペースは黄色の内装で統一されていて可愛い(^^♪

階段や


e0209900_23516100.jpg








こじんまりしたエレベーターもイエロー♡



e0209900_23813100.jpg
こちらのお部屋に3泊お世話になりました。

二人分のスーツケースを広げても余裕あったし、パウダールームも広くて使い勝手のいいお部屋でした。



e0209900_23231361.jpg
このあとパリ最初のディナーに繰り出すつもりだったのですが、実は移動の機内辺りからちょっと頭痛と喉の痛みが気になっていた私。
あまりお腹も空いてなかったこともあり まだこれから始まるパリでの楽しみに向けて体調を整えるため、なじみのキッチンへ向かうYukiさんを見送り 私はこのままお部屋で大人しく早めに休むことにしました。


さぁ、いよいよ明日からパリの街巡り♪


[PR]
by que_sera_sera_sya | 2013-09-15 23:32 | おでかけ | Comments(2)

フランス・バスクの美味しい旅 vol.20 ~鱒の養殖場etc.

2020年の東京オリンピックが決まりましたね。
決定前は正直それほど東京招致に強い希望はありませんでしたが、今朝からのTV番組でのコメントなどを聞いていたら 経済効果の期待度ももちろんありますが、よりリアルな感動を体感すること事態が今の若い人たちのその後の大きな財産にもなると聞けば確かに夢がありますねー。
今の、そして未来のアスリートたちの大きな原動力に繋がることに万歳。


さて勢いにのったところでフランス旅行記事、続けます♪
旅の前半バスクネタ最終章。

2軒目のチーズ工房を後にした私たち、yoyoさんのアテンドであとは飛行機の時間までの間に回れるだけ回ってみましょうということで
e0209900_12331986.jpg

まずは鱒の養殖場&ショップへ。

e0209900_12375793.jpg
バスクは鱒の名産地でもあり、綺麗な川沿いには鱒の養殖場があちこちにあるそうなのですが、こちらの養殖場は特に評判が高いそうで 世界の三ツ星レストランのシェフたちからも引く手あまただとか。


e0209900_12463616.jpg

写真だとちょっと見にくいかもしれませんが、大きな鱒がひしめき合ってます~

e0209900_12474439.jpg

e0209900_12483320.jpg


e0209900_12495778.jpg
ショップへ。

コンパクトですが鱒のオイル漬けやテリーヌなどの瓶詰めが買えます。


私はリエットを買ってきました。
e0209900_1253957.jpg

実はまだ手元で温存中。

おつまみ持ち寄りのワイン会か何かで、と思いつつ この旅行でのお土産は他にも缶詰め・瓶詰めなどの肉加工品も多かったのでまだ出番待ち。
瓶詰や缶詰って買って帰るのは重くて大変なんだけど^^; 長期保存できるので好きな時に食べられてうれしい。
さて、いつ開けようか♪


e0209900_1394118.jpg
鱒の養殖場を出た後はイルレギーのワインを求めてワインの直売場へ。



e0209900_1323757.jpg





e0209900_1325736.jpg









2種類試飲させてもらいました。


e0209900_1333753.jpg

チーズもおかれていて、その中にYukiさんが気になっていたチーズを発見!

チーズの表面を炙って軽い焦げ目がついています。
もちろんYukiさん購入(^^♪
(カット売りはなかったので私はあきらめましたが。)
バスクチーズの会で出されたと思いますが、どんなお味だったのかしらん♪


そしてもう一軒、チーズ工房へ。
e0209900_1312370.jpg

Ferme KUKULU
時間もないのでこちらではショップのみ立ち寄らせていただきショッピング。

e0209900_13125920.jpg

こちらのお店はスタンダードなバスクのチーズの他にも、混乳タイプのチーズやピメント(パプリカ)入りのものなどバリエーションもいろいろ。

私もピメント入りのチーズを少し買ってみましたが、パプリカの風味がアクセントになってとても美味しかったです~

e0209900_1323347.jpg
店内に並ぶたくさんのトロフィー、スゴイですね!


e0209900_13264982.jpg



先に回った直売所であいにくYukiさん希望のワインが見つからず、yoyoさんの提案でエスペレット村のワインショップに足を伸ばしてみることに。
e0209900_1335285.jpg

e0209900_13355136.jpg
さすがピメントで有名な村だけに、ワインショップもピメントだらけです(笑)


e0209900_1338455.jpg

無事希望のワインも見つかったようで、目的達成!(^^)!

右はバスクビール。
バスク旅行ではワインもいろいろ飲んだけど、バスクビールもちょいちょい楽しみました♪
ラベルがいろいろで可愛いいんですよね。
(中身はたぶん同じだと思う。)



すべての工程を終えた夕方。
e0209900_13403385.jpg

最後は空港まで送っていただきました。

あらためてこの一日を振り返ってみると・・・

チーズ工房(1軒目) ⇒ ピエール・オテイザ社 牧場&工場見学+昼餐 ⇒ チーズ工房(2軒目) ⇒ 鱒の養殖場 ⇒ ワイン直売所 ⇒ チーズ工房(買い物) ⇒ エスペレット村ワインショップ  

なんと盛りだくさんな充実した日だったことでしょう!


時間的に渋滞も心配して少し早めに向かってくださり、幸い大きな渋滞もなく順調に空港に到着。
e0209900_13451612.jpg

ここでyoyoさんとはお別れとなります。

バスク旅行、yoyoさんのおかげで本当に充実した内容となりました。
プランニングから予約手配、情報提供、当日は全て車で回っていただき、通訳していただけたおかげでフランス語のまったくわからない私でもチーズ農家さんやオテイザさんたちの話す専門的な内容を理解することができました。
優しいお人柄で気配りも素晴らしく、とっても素敵な女性でした。

yoyoさん、ひいてはyoyoさんを見つけすべての連絡を取ってくれたYukiさんにももちろん深く感謝です。
ありがとうございました。

この旅行の少し後にyoyoさんはおうちの都合でバスクからは離れることになりましたが、またいつかご縁があるといいなと思っています。


e0209900_14173.jpg
この日の戦利品をスーツケースに押し込み、バスクでの楽しかった時間に思いを馳せながら飛行機に乗り込んで いざ旅の後半の地パリへ。

まだ続いちゃうよー(笑)


[PR]
by que_sera_sera_sya | 2013-09-08 14:05 | おでかけ | Comments(0)