Que Sera Sera 2

qsssya.exblog.jp

タグ:パン ( 33 ) タグの人気記事

Dimanche お酒好き向けのパンの会

2週間経っちゃいましたが^^;

4月のDimanche会はパン工房Tackのまゆみさんが親の会。
テーマは『アルコール好きな方々向けの春の新作パン試食会』!

e0209900_15513210.jpg

うっひょー、美味しそう♡

e0209900_1552353.jpg

ワインは参加者各自1本の持ち寄り。

e0209900_15523141.jpg

4月はDimanche主催のMちゃんのお誕生日月だったのでお祝いの意も込めて、私はシャンパーニュを。


京屋伊助さんで入手したシャルル・エルネールのヴィンテージ2004年。

シャルル・エルネールはワインスペクテイターやワインアドヴォケイト等の権威あるワイン誌でも高評価の家族経営のメゾンで、酒ゃビック30周年を記念して特別に造られた限定ワイン。
エチケットの右下には酒ゃビックのキャラクターのかめさん”ビッくん”もw

その名も  プレステージ2004 ”エクストラ・ビッくん”


e0209900_1632765.jpg





ではでは まゆみさん、よろしくお願いしまーす♪
そしてみっちゃん、お誕生日おめでとう♪♪

色調も深く、熟成による複雑な香りとボリュームを備えた本格派の味わいでした。



e0209900_165283.jpg










まゆみさんがこの会のために用意してくれたのは、いろんなお酒を使ったパン5種類!

そう、パンとお酒が一度に楽しめてしまうという、呑兵衛のための超レアなパンばかり。


試食会、とは言っても この面々の集まりではただ試食するだけでは済まされません(笑)。

我々のミッションは 感想を述べた上でそれぞれのパンに使われているお酒が何なのかを推察すること!


みんな真剣にパンのテイスティング^^

むむむ・・・

難しい~




e0209900_16185773.jpg

1) かのこ豆パン
  国産小麦に塩とバターを加えたもちもち生地にかのこ豆が巻き込まれてます。
  しっとりしてほのかに甘く、そしてふわっと感じるこの香りは・・・ SAKE、ですね?

   ⇒<正解> 純米吟醸生原酒

  これは具材もヒントになっていたのと、生地を仕込む際の水の一部を日本酒に置き換えてあるのでお酒の香りや味わいもストレートに
  わかりやすい初級編。酒蒸し饅頭のような風味で、日本酒を使うことで生地もいっそうもちもちになるようです。
  美味しかったぁ♪

2) リュスティック
  シンプルなリュスティック生地にアプリコット、グリーンレーズン、カシューナッツ。
  ドライフルーツを漬け込んだお酒が何か?がミッション。
  使っている具材もヒントとのことで、白ワインかなぁ。。。

   ⇒<正解> 白ワイン シャルドネ 「登美の丘 シャルドネ 2014」

  やった♪ まぐれっぽいけど^^;
  でも1のように生地そのものに練り込まれているわけではないので、ドライフルーツが吸ったお酒だけだとなかなか難しい。

3) フルーツヨーグルトライ
  ヨーグルトの酸味がマッチした食べやすいライ麦パンにカリフォルニアレーズン、いちじく、くるみ。
  お酒の味わいを見つけ出すのは難易度が高いので、もはや具材からのイメージを頼りに絞り込みw
  シェリー、かな?

   ⇒<正解> 赤ワイン カベルネ・ソーヴィニヨン 「ジェイコブズ・クリーク ダブル・バレル」

4) フルーツヨーグルトライ
  3)と同じ生地にクランベリー、チョコチップ、アーモンド、くるみ。
  赤ワイン?

   ⇒<正解> ウィスキー 「ジャックダニエル ブラック」

5)チョコリュスティック
  シンプルなリュスティック生地にココア、カリフォルニアレーズン、カレンズ、クランベリー、ホワイトチョコ。
  ウィスキーかと思ったんだよねぇ。

   ⇒<正解> シェリー 「ペドロヒメネス サン・エミリオ 17°」

e0209900_1741058.jpg

最後にバゲットを使ったサバラン風。
通常のサバランはシロップにたっぷりのラムを使いますが、さて何のお酒にアレンジされているのでしょう?

私はシェリーと踏んでみましたが。。。


   ⇒<正解> 白ワイン フランス ラングドック・ルーション シャルドネ

たっぷりお酒が入っているハズなのだけど・・・ムズイ^^;


生地にお酒が使われているのは比較的わかりやすかったけど、ドライフルーツに吸わせた分だけだとアルコール感は感じるもののお酒の種類まではわかりにくいもんなんだな~

でも焼き上げた時に立つお酒の香りは相当なものらしく、香りだけで酔っ払いそうで笑えたそうです。
楽しそう~♡


どのパンも美味しかったけど、特にお気に入りだったのは日本酒入りのかのこ豆パンかな♪
まゆみさん、手の込んだ貴重なパンいろいろごちそうさまでした!


さて、パンのミッションを終えたら各自持参のおつまみでいつも通り宴会モードに。

e0209900_16541411.jpg


e0209900_1655711.jpg


私の持参おつまみは 緑一色(笑)。
e0209900_16553729.jpg

水菜の和風サラダは 以前に”青空レストラン”で紹介されたレシピで。
水菜とちくわ、しば漬けを塩昆布とごま油で和えて、すりごまをふりかけたもの。超簡単ですが。

右ふたつはどちらも自家製ジェノベーゼソース(昨夏作って冷凍していた)を使ったもの。
いかそうめんと和えたもの(上)と、ポテトサラダに混ぜ込んだもの(下)。
解凍したソースが意外と多かったのでむりやり2品にw


楽しい企画、ありがとうございました~♪
e0209900_17927.jpg

  
 まゆみさんのこの会のブログ記事はコチラ → 


  


[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-05-05 17:11 | ワイン | Comments(0)

SS バゲット&パン オ ヴァン

近日におつまみ持ち寄りの会に参加する予定があり、今日東京出張の帰りに何か調達してこようと思っていたら 友人から日本橋高島屋にシニフィアン・シニフィエが常設店で入っているという情報が!

何ですとー!!
東京駅から歩いて行ける♡


バゲット プラタヌ、パン オ ヴァン、季節ものパン等買ってきました。

持ち寄り会用だけど、ちょっとつまみ食い^m^
e0209900_1365778.jpg

バゲット プラタヌ、噛むほどに旨味が味わえるSSの名刺的パンですが、4月からの商品のリニューアルでもうすぐ終売なんですって。
さらに熟成味のあるバゲットに生まれ変わるそうです。
パン オ ヴァンは煮詰めた赤ワインで仕込んだ生地にドライフルーツやナッツがふんだんに入ったもの。
パンの味わいといい、具の風味やぎっしり加減といい、これだけで贅沢なおつまみ!

手土産用のいちごを選んでたら食べたくなっちゃったので 自宅用にもあまおう♡
e0209900_137650.jpg

瑞々しくて甘酸っぱくて、見ても食べても可愛い子たちでした^^
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-03-13 23:54 | 美味しいもの | Comments(2)

パンブリエで晩酌

さてっ!
気を取り直してUPしそびれていた記事の続きです~^^


まゆみさんのパン教室(前々記事)に行った日の夜。

持ち帰ったパンブリエで晩酌♡
e0209900_13254584.jpg


おつまみは
e0209900_16262471.jpg


e0209900_13263661.jpg

パンブリエ<プレーン>と
 ショコラパンブリエ


ゴルゴンゾーラと胡桃も添えて






生ハムとゴルゴンゾーラのサンドウィッチにしてみたり♪

e0209900_16223871.jpg


e0209900_16295743.jpg

オレンジのタイムマリネ


このマリネ液を秋刀魚のカルパッチョに使うという一人二役メニューw



e0209900_16321394.jpg

ワインは

シャトー・ジュン セミヨン 2013


去年の勝沼ツアーで購入したもの。

うん、やっぱコレ美味しいね♪




e0209900_16371812.jpg








後半はショコラパンブリエにゴルゴンゾーラと胡桃をオンして


e0209900_16381891.jpg


チリのピノ・ノワールと合わせてみました。


マレア デ レイダ・ヴァレー 2011 /ルイス・フェリペエドワーズ





前週の”世界のピノ・ノワール企画”には使わなかったけど、その時のおつまみの肉サラダ用にクランベリーを戻すために開けたワイン。
同じチリでもエスピノとはまた異なる、果実味リッチなタイプ。
ショコラパンブリエ+ゴルゴン+胡桃にはこちらの方が合う感じ。



パンブリエ 満喫の1日でした♡


e0209900_16491874.jpg

[PR]
by que_sera_sera_sya | 2015-10-10 14:44 | テーブルコーディネート | Comments(0)

パン教室! Tack ②

e0209900_10295149.jpg
Dimanche仲間のまゆみさんのパン工房『Tack』のパン教室、2回目の参加♪

臨時の土日開催(基本は平日開催なので)告知をブログで見つけ、前週のDimanche会の際に聞いてみたらまだ残席あるよ~♪とのことだったのでエントリー^m^


今回はご一緒された方のリクエストにより”パンブリエ”。

e0209900_10333377.jpg


正直パンブリエに関する具体的イメージもあまりなく、ぼんやりと(何となくそんな名前のパンをパン屋さんで見かけたことのあるような・・・)程度だったのでむしろ”どんなパン?!”とワクワク^^

今回は 前回もご一緒させて頂いたMさんと パン作りはかなり上級者さんな感じのIさんと3人での受講です。


e0209900_10535217.jpg
まずはまゆみさんが予め一次発酵まで済ませておいてくれた生地を使って。

(一次発酵に数時間を要するので、教室では材料を混ぜて一次発酵までの工程と、一次発酵から焼成までの工程を順番を変えて教わります。)


タッパー一杯に膨らんだフワフワ生地。
指で押すと超柔らかくて気持ちいい~♪



e0209900_11232100.jpg






切り分け、簡単にまとめてベンチタイム。

この段階ではまだ成形ってわけではないとはいえ・・・まとまり感の有無は一目瞭然ね。
手慣れた方のまとめ方は形も表面のツルッと感もソツがない。

私のは左奥のヤツ・・・(=_=)


e0209900_117982.jpg


休ませてる間に 材料から生地を作る工程のレッスン。


私は、ですね・・・。

前回のチャバタのレッスンの時にお持ち帰りした生地を自宅で焼いてみたのですが、超フツーのオーブンを使っている我が家ではレッスンで焼いたような出来栄えには程遠く。。。(-_-;)

なので今回は私は焼き上がったパンのみを持ち帰り、生地つくり(材料から一次発酵までの工程)は見学とさせてもらうことにして、他のお二人が作るのを傍観、いや応援することにしました~w


あ、いちおう計量の一部などお手伝いしながらねっ!


e0209900_179980.jpg

さて ベンチタイムを終えた生地の方は先生にマンツーマンで付いてもらいながら何とか成形、二次発酵を経て
(真ん中の私のヤツ、ナマコみたいね笑)





          各々で入れたクープも三者三様。
e0209900_17104614.jpg


そして・・・


焼き上がりましたー♪♪

e0209900_17143437.jpg


e0209900_1714471.jpg

途中までは我ながらどうなることかと思ったけど^m^ 焼き上がってみたらそれなりのイケメンパンになってくれたような。
フォルムはちょっとコッペパン風ですけどね☆


e0209900_1721583.jpg
パンブリエが焼き上がるのを待つ間に ランチプレートの準備を進めます。

←各自で具材を盛り付けたタルティーヌ。


コレ焼いてる間に 先生が用意しておいてくれたメニューを自分用のプレートに各自盛り付け。
基本 食べることが好きな人ばかりなので、ここはそれぞれのこだわりようが表れて盛り上がりましたねー(*^。^*)

e0209900_17264991.jpg







ランチ用のパンブリエはまゆみさんがお手本で焼き上げたものをカットしていただきました。

そのふわっと感に歓声~♪


そしてランチプレート完成072.gif
e0209900_1730215.jpg

まゆみさんお手製の美味しいお料理がズラリ~016.gif

素敵なカフェランチぽくないですか~♡

e0209900_17352062.jpg
プレートにものってる茶色のパンはパンブリエのチョコバージョン、ショコラパンブリエ!

これは実習はなく、事前にまゆみさんが焼いておいてくれたもの。
チョコ風味にアレンジされた生地にチョコチップとクランベリーが混ぜ込んであるリッチな大人のチョコパン♡

ふだんチョコの入ったパンってあまり手を出さないんだけど、コレめっちゃ美味しかった~!
チョコのほろ苦さがとってもバランスよい上に やっぱりクランベリーが絶妙なアクセントで最高~~(*^。^*)
売ってたらマジ買いたい。


そして途中から始まったのはハチミツのテイスティングタイム!
e0209900_17434812.jpg

ラベイユというハチミツの専門店のものだそうですが すべて花の種類の異なるハチミツ。
本当に味わいが様々で面白いな~

いちばん好きだったのはブルゴーニュのひまわりのハチミツ。
ご一緒したIさんは普段からのお気に入りなのだそう。

そばのハチミツは以前に他のメーカーのもので味見した時はかなり個性があって苦手だったのですが、ラベイユのそばのはちみつは比較的まろやかで上品さもあって、黒蜜っぽい感じ?

松坂屋本店にも入っているお店だそうなので 機会があったら覗いてみようかしらん。


今回ご一緒できたお二人、食べることへの関心の深さは同じニオイのする人種とお見受けしました笑。
よって初対面(お一方のMさんは2度目ですが)にも関わらず 止まらないマシンガントークが繰り広げられ、楽しいのなんのって♪
本当に時間が経つのがあっという間でした。
e0209900_17545614.jpg

ぜひまたご一緒できることを期待しております♡

e0209900_1873283.jpg
そしてなんと食後のデザートまでっ!

手作りサバラン♡

私以外のお二人は車でお越しにつき アルコールは飛ばしてある状態に仕上げてあるそうですが、まゆみさんにご提案いただき私は追いラム(笑)。

激ウマー^m^♡




今回もとっても美味しくて楽しいレッスンでした。

まゆみさん、ありがとうございます~(*^_^*)


またの土日レッスン、楽しみに待ってまーす!


  *まゆみさんブログのこの日の記事は ⇒ コチラ
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2015-10-04 18:14 | 楽しいこと | Comments(0)

チャバタおさらい

e0209900_2237117.jpg
Mさんのパン教室でおさらい用に持ち帰ったチャバタ生地。

←タッパに入れたばかりではこの状態。





e0209900_22393063.jpg


    帰宅して5時間くらい。→


だいぶ膨らんできたけどまだまだね。


e0209900_22482630.jpg


おー。

きてるきてる~







むむむ。







えーと、、、


どこまで膨らんだらいいのかな・・・^^;?


結局ココでいったん冷蔵庫へ入れて一次発酵終了。


e0209900_22542058.jpg
翌日会社から帰宅して続きです。

生地を冷蔵庫から出して成形、二次発酵。
切り込みもうまく入ってない~(汗)






Mさんの工房では業務用のオーブンで焼き上げましたが、我が家はスチーム機能もない普通のオーブンレンジなので それ用の焼き方も教えてもらって なんとか焼成。


e0209900_234582.jpg


うーん。

見栄えはイマイチだけど何とか膨らんでソレっぽい?

焼き方ちょっと甘かったか~



Mさんとこで食べたような感動的な出来栄えには当然至りませんでしたが いちおうチャバタぽく出来上がってホッとしました。

さすがMさんレシピ♪


e0209900_237315.jpg



翌日たまたま午後からの出張のためいったん帰宅して自宅で昼食をとれたので、このチャバタでカプレーゼ風サンドイッチにしてみました。

e0209900_23284616.jpg

うん、美味しい美味しい^^♪

ごちそうさまでした~
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2015-07-30 23:34 | 楽しいこと | Comments(0)

パン教室! ~Tack

e0209900_1631355.jpg
Dimanche仲間でパン講師のMさんが今春立ち上げたパン工房『Tack』。

ぜひ一度パン教室に参加させて頂きたいといつつも 基本的に教室は平日のみの開催とのことでなかなかチャンスがなかったのですが たまたま臨時的に土日開催設定があるのをMさんのブログで見つけ、早速エントリー♪


レッスン内容は 先に申し込まれていた方のリクエストによりオリジナルレッスンで”天然酵母で作るチャバタ”とのこと。
ちょっと上級者向けな内容ではありますが 美味しいパンが食べたいという食い気だけで全くの初心者にも関わらず無謀にも「ガンバリマス!」ってことでちゃっかり便乗させていただきました~







Mさんのブログで出来上がっていく様子を楽しく拝見させて頂いていた可愛い工房。
e0209900_16434841.jpg


e0209900_1647312.jpg
まずはひと通りお話を聞いてから



Mさんが用意しておいてくれた材料、パン生地を使っていよいよチャバタ作り開始!
e0209900_16562029.jpg


まずはレーズンを使って酵母起こし。
e0209900_1722529.jpg


e0209900_172524.jpg
私はおそらく家では本格的なパン作りまではできそうにないので^^; ご一緒に受講された方が作業するのを見学させていただくのみにしました。



e0209900_1765996.jpg



セットして静置しておいたら 帰る頃にはもうフツフツと気泡が出始め酵母が活性化していましたね~


続いてチャバタ作り。

e0209900_17122967.jpg
一次発酵はかなり時間がかかるので まずはMさんが予め一時発酵まで済ませておいてくれた生地を使って。


めっちゃめちゃ柔らかいフワフワトロトロ(気持ちいい~♡)の生地を しっかり粉を敷いたところに出して

e0209900_17161055.jpg









カードを使って手早く3つ折りに成形。
e0209900_17175935.jpg




二次発酵させます。









e0209900_17193528.jpg


その間に粉からの生地づくり。
  




パン用のレシピの表記や用語なども私は初めてなので いろいろ質問しながら。
チャバタは捏ねたり叩いたりという力仕事はほとんどないので 時間はかかるものの作業は楽チン。


まとめた生地は復習用にタッパでお持ち帰り。
一次発酵以降を自宅で挑戦!


e0209900_17294794.jpg
二次発酵が済んだ生地を成形・切り分け、表面に切り込みを入れてオーブンへ!


え?形が不揃い?

これが味わいがあっていいんですってー笑。


焼けましたー!
e0209900_18365918.jpg

キャー!
おいしそうでしょー^m^!!

e0209900_1837547.jpg

外はカリッと香ばしく 中はモッチモチ♡

こんなに美味しいチャバタ初めてだおー(*^_^*)




e0209900_1842589.jpg


Mさんに教わったチャバタの食べ方。

美味しいオリーブオイルと美味しいお塩をかける。

以上w



んーーー!

めっさ美味しい=3


e0209900_18452738.jpg

Mさんお手製の冷製パプリカスープと共に。

超パプリカ!でこれもホントに美味しい~♪
今度真似させてもらおうっと^^

e0209900_18474351.jpg
「試作品だから~」とMさんが出してくれたナッツやドライフルーツたっぷりのパン♪
むおー!私の大好物系!!

遠慮もなくちゃっかりお土産にまで頂いてきちゃた♪



パン作りは思った以上に時間のかかる工程だな~と実感したけど 酵母たちの活躍ぶりを伺いながら見る見る状態が変わるのは楽しい♪

そしてやっぱり何よりも 焼き立ての美味しいパンが食べられるのは幸せですね~~(*^_^*)

Mさん、超初心者な私にも楽しくて美味しいパン作りを体験させていただきありがとうございました♪


さて お持ち帰りの復習パン、うまくできるのでしょうか?!
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2015-07-27 19:05 | 楽しいこと | Comments(0)

Dimanche ドイツパンを楽しむ会

今回のDimanche会は パン講師もされているMさんの『ドイツパンを美味しく食べる会』。

e0209900_16345550.jpg

わぁ、すごい!
扉を開けた瞬間に芳ばしい香りに包まれます。

e0209900_16442982.jpg
まずは私持参のスパークリングで乾杯。
テーマがドイツということで、ドイツ・・・はストックがなかったため、せめてドイツに近いところでクレマン・ダルザス。

クレマン・ダルザス エクストラ・ブリュット 2011 /DM.ディルレ・カデ

1800年代から始まる歴史ある造り手だそうで、栽培はビオディナミ。
緻密でほどよい熟成感もあり、後味に蜜の余韻もしっかり。
インポーターIさんも”コレ美味しい!”と。
ウメムラさんで3本セットで買ったものですが確か1本あたり¥2000台後半くらい、コスパはかなりいいと思います。
ピノ・ノワール30%、ピノ・グリ 35%、ピノ・オーセロワ 35%、瓶熟成12か月以上。

それではクレマン片手に
「今日はよろしくお願いしまーす♪」


まずはMさんによるドイツパンの講義から。

ドイツは世界でいちばんパンの種類が多い国で、小さなものも含めると1200種類とかもあるんですって。
その作り方もパンごとに細かく定められいて高い技術力が必要で、マイスター制度という国家資格によって職人の技術力の高さが認められているそうです。
パンの大きさや原料麦の種類、割合によっても名前が変わるんだそう。
(ワインの勉強してたときもドイツは名前が長くて苦労したなぁ・・・^^;結局あきらめたケド。)


ドイツパンといえばライ麦というイメージが強いのですが、ドイツの中でも南の方は小麦の割合が多いので白っぽいパンに、北の方は(小麦よりも耐寒性のある)ライ麦の割合が多くなるので黒っぽいパンになるのだそう。
ライ麦はミネラルや食物繊維も多く含まれるので栄養価が高くてヘルシー。
ライ麦パンは酸っぱいというイメージもあったのですが、まずライ麦自体に酸味があるわけではなく グルテンを持たないライ麦のつなぎとして加えるライサワー(ライ麦と水で発酵させた天然酵母)由来の酸味だそうで、上手に作られたライ麦パンは酸味のバランスが取れてまろやかになり気にならないものだそうです。

食べるのは好きだけどドイツパンについての知識は全くの初心者だったので、全員かなり真剣に講義に聴き入っておりました!

この日のドイツパン、なんと全15種類!
e0209900_1736532.jpg

しかも5店舗から買い集めて下さったそうで、感謝感謝~~!!
 A)「ショーマッカー」(東京)
 B)「ツオップ」(千葉)
 C)「ブルーデル」(名古屋)
 D)「ベッケライ・ミンデン」(豊根村)
 E)(聞き漏らしました・・・) ←「ベッカライ・ミヤガワ」(名古屋)でした☆

レクチャーの後、Mさんがそれぞれのパンに合った厚さでスライスしてくれます。
e0209900_17493210.jpg

ライ麦比率が多いパンほど薄くスライスするのが基本で、ライ麦100%であれば4~5mm、60%程度なら1cm程度が目安だそう。

プレッツエルもお店によって形も色も食感もいろいろなんですね~
焼かずに蒸すパン”プンパーニッケル”も原料麦の割合により色も食感も様々。
ツオップのフラッグシップという”ヨーグルトライ”はその名の通りヨーグルトを使った爽やかで自然な酸味、美味しい!ライ麦40%だそう。


講義後はパンの実食と共に ワインとおつまみとも合わせてみます。
e0209900_18211357.jpg


参加者持ち寄りのおつまみたちも 毎度ながらとっても美味しい(^^♪
e0209900_1754387.jpg

Iさんの奥様お手製のキャロットラペとプチトマトのピクルス、野菜を欲したみんなにより即完売?!
Mさん持参のオリーブバターや K兄さんの紅白リエットはいっそうパンが進みます~
(帰り際に残っていた分をちゃっかり分けてもらってきました。)
お料理上手Yちゃんはドイツの郷土料理というクヌーデルを作ってきてくれました。

e0209900_1851661.jpg
主催Mちゃんご提供、熟成モンドール♡

わーい、私は今シーズン初モンドール!
トロットロだよ~~(*^_^*)




e0209900_1874427.jpg


後半は白ワイン入れて温めてフォンドール♡











e0209900_188546.jpg






私持参は、ドイツってことで安直ですがジャーマンポテト(笑)^^

食べる直前にレンジで温めなおして粒マスタードを和えたおつまみ版です。


あと、きのこのオイルマリネ。
酸味のあるパンはオイル系との相性もいいんですって。



この日のワインのラインナップ
e0209900_18122151.jpg

クレマン・ダルザスの隣は南仏の白。詳細情報は不明ですがとりあえず2012年。
ドイツの白はどちらもファルツのリースリング。(持参者は別)2012年と2011年。
マルサン葡萄酒 醸し甲州 2013
スペインのロゼ 2012


e0209900_18351155.jpg
デザートタイム。
K兄さんによる非売品チョコの差し入れ。
バランタイン17年とメーカーズマーク、それぞれを使ったロイズの生チョコ。

スコッチウィスキーとバーボンの違いで利きチョコしてみようってことに。



e0209900_18372483.jpg



ちなみにこの日のメンバー、「バーボンって何でできてるんだっけ?」ってレベルの人が多数w
(当然飲んだことも多分ナシ。)
⇒インポーターIさんに解説してもらう。


チョコレートもミルクチョコとビターチョコだったりしたので、純粋にお酒だけの違いってわけでもありませんでしたが、いちおう当たりましたよ。
まぁ、言っても2択ですけどね^^;



ドイツパンっておつまみにもぴったりだからワインラバーはドイツパン好きな人多いかもね。
今までよりも少しドイツパンを選ぶ知識がついたかな♪

Mさん、とっても有意義な機会となりました。
美味しいドイツパンをたくさん集めてくれてありがとうございます!

ご一緒できたみなさん、美味しいワインとおつまみ、ご馳走さまでした~♪

e0209900_22361548.jpg

[PR]
by que_sera_sera_sya | 2015-03-01 18:29 | ワイン | Comments(0)

パン de ランチ♪2

2週続けて 地元のパン屋さん『Grand Cliar』のパンでランチ。
気になるパンがいろいろあってまた行っちゃった♪

e0209900_21371215.jpg


e0209900_2140125.jpg
明太ポテトのパン



e0209900_21434859.jpg
            クロックムッシュ





その他にも 二日間煮込んだ牛肉たっぷりカレーパンや、ちょうど焼き立てだったドライフルーツたっぷりのカンパーニュなどなどあれこれたくさん買っちゃいました♪



e0209900_21452656.jpg
オレンジジュースらしげなコレは

マルチ・ヴィタ・ヴィーノ


オレンジ、パイナップルなど10種類のフルーツ果汁で作られた果汁感リッチな アルコール度数5.5%の微発砲ワイン~
夏に行った山梨ワイナリーツアー、シャトー酒折さんで購入。

果汁100%並みの濃厚さに 心地よいスパークリング感が新しい感じ^^


[PR]
by que_sera_sera_sya | 2014-10-22 22:02 | 美味しいもの | Comments(0)

パン de ランチ♪

美容院で新しいパン屋さん情報を聞き、早速その足で寄り道。
『Grand Clair』

新しいパン屋さんはワクワクします^^

e0209900_23103687.jpg

買ってきたパンでランチ♪

かぼちゃのコロッケコッペ¥150、スモークサーモンと枝豆のタルティーヌ¥230

美味しい上にお値打ち♪♪
どっちもリピしたい美味しさ。

e0209900_23123534.jpg
こちらのお店の看板商品らしい ふわとろクリームパン

クリームパンて普段はあまり買わないけど、初めて行くお店の看板商品とあらばいちおう、ネ☆



e0209900_23162611.jpg



e0209900_23174154.jpg
つい 買ってしまった;

オカザえもんあんぱん


パンはもっちり、つぶあんもたっぷりしっとり甘さ控えめ。




e0209900_23182644.jpg




レジの近くに置いてあったゲランドの塩 小袋¥20




他にオリーブオイルの超ミニボトル¥110ってのもありました。(買ってないけど)

パンと一緒に使いきりで楽しめる美味しいお塩とオリーブオイルって、ちょっと気の利いたレジ横商品だなと思います。


しばらく美容院の帰りは寄ってしまいそう♪


地元の美味しいパン屋さんリストが増えて喜んでいたのですが。

今日 上記とは別のパン屋さんに行こうとしたら いつの間にか閉店してた・・・(/_;)
お気に入りのパン屋さんの中でいちばん近いお店だったのになぁ、残念☆
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2014-10-18 23:51 | 美味しいもの | Comments(0)

さっぽろお散歩

札幌宿泊の翌日、飛行機の時間まで少し余裕があったので ホテルから歩ける範囲でちょっぴり観光&お散歩。

e0209900_204089.jpg
北海道大学 植物園

さわやかでお天気の良い日だったので 気持ちよさそうだな~と。



            蔦の葉も紅く色づいてきれいなグラデーション。
e0209900_20411670.jpg


けっこう広い園内、すがすがしくてマイナスイオンをいっぱい浴びました~♪
e0209900_20421946.jpg


あちらこちらに素朴な花や木の実。
e0209900_20505347.jpg



植物園からホテルに戻る途中に 北海道庁旧本庁(赤れんが庁舎)。
e0209900_2051285.jpg


e0209900_20531888.jpg



e0209900_2114424.jpg
そのすぐお向かいにある赤れんがテラスの中に入っていたパン屋さん、可愛らしい上に私好みなパンが並んでいたので ちょっと遅めの朝食にテイクアウト。

coron

                  鹿肉とルッコラのリュスティック
e0209900_21145239.jpg





濃厚な鹿肉とルッコラの香ばしい苦味が美・味♡








レジの横に映画『ぶどうのなみだ』のお知らせが置いてあったので(もしかして?)と思ったのですが、後から調べてみたらやはりこちらのお店、前作の映画『しあわせのパン』のプロデューサーの方がオープンさせたお店だそうです。
映画のモデルになったお店かな?と思っていたのですが、映画を機にパン屋さん作っちゃったんですね~005.gif

シニフィアン・シニフィエで修行を積まれた若きシェフが作る 北海道小麦粉100%のパン。

e0209900_22184958.jpg

先週末から公開となった『ぶどうのなみだ』、もちろん観に行くつもりです♪
(北海道では1週間早く公開されていました。)
『しあわせのパン』も借りてきて観たいなぁ。



ほんのしばしの札幌お散歩のち、千歳から羽田へ~
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2014-10-16 22:21 | おでかけ | Comments(0)