Que Sera Sera 2

qsssya.exblog.jp

タグ:おでかけ ( 199 ) タグの人気記事

花火大会@岡崎

先週末の土曜は 地元岡崎の花火大会でした。
e0209900_23585889.jpg

1年で最も岡崎市に人が集まる日。

今年も昨年同様、市内の友人宅で花火を見る集まりにおじゃましてきました。
家主以外の人は基本的に知らない人ばかりですが、かろうじて昨年も参加されていた方の何人かはお互いにおぼろげに覚えている程度w

お酒とおつまみ持ち寄りで、”みんなガブガブ飲む顔ぶれだからくれぐれもちょっといいワインなんか持って来ないよーに!”と言い渡されていたので
e0209900_045057.jpg

限定の花火デザインが可愛いカジュアルなジェイコブズ・クリークのスパークリングワインを。


友人宅まで向かう途中で蓮の畑?を発見。
e0209900_083539.jpg

夕方なので花は閉じてしまっているけど、早朝はきれいだろうなぁ。。。


友人宅に到着するとすでに先客たちで盛り上がっていて、空いてた席に潜り込み「初めまして~」とまずは他の方たちの差し入れのビールとおつまみを頂きながらお喋りし始め、会話も温まってきた頃に花火スタート♪

エアコンの効いたお部屋で 窓から花火を見ながらお喋りして飲んで食べて、そろそろ花火も終盤という頃を見計らってお酒持ってお部屋を出てマンションの踊り場へ。

連発で迫力のあるラストスパートはやはり音も楽しみながらちゃんと見ないとね。

e0209900_0155544.jpg


e0209900_0163997.jpg

フィナーレまでしっかり堪能~♪


e0209900_018062.jpg


そうそう、家主ちゃんが出してくれたお菓子『ゾンビスナック』!

なかなか斬新な色調で素敵ね。



e0209900_0192199.jpg


3色=3フレーバーありました。

緑色はのりしお味、赤色はコンソメ味、そして青色は焼肉味って・・・なぜだろう?








今年も楽しかった~♪
Hちゃん、お世話になりました&ありがとう!
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-08-11 00:23 | 楽しいこと | Comments(0)

美味しいバスツアー② ~古株牧場

前記事の続きです。

丹波ワイナリーさんを後にして次に向かったのは 滋賀県にある『古株牧場』さん。

こちらではモッツァレラチーズ造り体験をさせていただきます!
e0209900_8544010.jpg

初挑戦です。楽しみ^^♪

e0209900_8555257.jpg


チーズマイスターの古株つや子さん。

テレビで拝見したことがありましたが、思った以上に華奢な方でした。
この細くて小さな体で チーズ造り修行に出たり、ジャパンチーズアワードで金賞を受賞するチーズを造ったりとパワフルに活動されているんですね~


つや子さんに実演いただきながらのチーズ造り体験♪


一人分のチーズ造りセット。。
e0209900_94089.jpg


まずはリコッタチーズから。
e0209900_925868.jpg

予めタッパーに作って頂いているカード(牛乳を酵素で凝固させたもの)をナイフで細かく切れ目を入れ、ザルにあけて水分を切ります。

ミルクのやさしい甘味と旨味がギュッと凝縮されたフレッシュチーズ。
美味しいの~^^

続いてモッツァレラチーズ造り。
e0209900_9102364.jpg

こちらも予め用意して下さっていたモッツァレラ用のカードをさらに細かく手でちぎり、やや熱めのお湯の中で練っていくと、引っ張るとニューッとのびる生地になってきます。
最後につるんと丸くまとめて冷水につけて冷ましたら出来上がり。

塩とオリーブオイルをかけて。
キュッキュッと弾力のある歯応え、なかなか美味しく出来たんじゃないでしょうか笑。


チーズ造り体験のあとは 石釜ピッツァを堪能。
こちらも自分たちで焼いちゃうのです!

まずはスタッフさんのデモンストレーションを見せていただいたあと
e0209900_924282.jpg

用意していただいたたくさんの具材の中から好きな組み合わせを選んでピザ生地にトッピング。
チーズもたくさん用意していただきました~!
e0209900_9231624.jpg

いよいよ石釜投入!
e0209900_9285549.jpg


e0209900_9294211.jpg



中に入れると見る見るうちにピザが焼けていくので、全体にまんべんなく火が入るように生地の片側だけにヘラを入れて少し浮かせながらくるりと向きを変えます。




e0209900_933180.jpg








出来ましたぁ!


ちょっと焦げ目が強い感じが香ばしくて美味しそう、でしょ?


e0209900_940185.jpg

熱々のうちに ワインと共にいただきま~す!!

最高~~(*^_^*)♡

このピザ生地がまた美味しくて!
このサイズでひとり当たり3枚分あるという満足ぶり。

e0209900_947162.jpg

yukiさんが用意してくれていたワインもたっぷり。



参加者さんの差し入れワインも。
e0209900_9475282.jpg


e0209900_9495988.jpg


2枚目はクワトロ・フォルマッジョにしてみました。

しかしすでにまあまあの腹パンw



e0209900_9512728.jpg


美味しいお肉も出してもらい、本当にお腹いっぱい!





最後にみなさんと記念撮影をしたあと帰路へ。


帰りの車中はいつものように大宴会。
(暗黙の了解で帰りの宴会用のワインはちゃんとみなさんご持参w)



今回も楽しく美味しいバスツアーでした^^
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-08-05 09:57 | おでかけ | Comments(0)

美味しいバスツアー① ~丹波ワイナリー

また少しブログUP間があいてしまいましたが、ひと月ほど前のイベント。

私のチーズの師匠yukiさん企画、ワイナリーとチーズ工房を訪れるバスツアーに参加しました。

e0209900_108258.jpg

朝8時に名古屋の街中で集合し、バスに乗り込むと以前のyukiさんのイベントでもお会いしたことのあるリピーターさんたちのお顔もチラホラ。
「あ、お久しぶりです~、今日もよろしくお願いします♪」



出発してほどなく、恒例の乾杯^^

e0209900_10145134.jpg














yukiさんお手製のおつまみセットも振る舞われ、楽しくお喋りしながらの往路。


最初の目的地、丹波ワイナリーに到着♪
e0209900_10194932.jpg


丹波ワイナリーは2度目の訪問にはなりますが、10年以上ぶりなので新鮮で楽しみ^^

まずはワインの醸造設備を解説付きで見学させていただきました。
e0209900_10314762.jpg


e0209900_10334885.jpg





参加メンバーの(マニアックな笑)質問の数々にも丁寧に細やかに答えてくださいました。


続いてブドウ畑へ♪
e0209900_10462177.jpg


こちらの畑では40種類以上ものブドウを育てているそうで(セパージュワインとして商品化されているのは10品種前後だそう)、実際に畝ごとに葉や枝ぶりの違う樹が並んでいるのを見るのはワクワクです。
e0209900_10495760.jpg


e0209900_11222892.jpg

ヤマ・ソーヴィニヨンの葉はこんなに大きくてワイルド!
私の顔よりも大きい~(@_@;)



e0209900_11265241.jpg



品種にもよりますが、訪れた6月中旬はブドウの花が咲いている時期でした。






e0209900_11294746.jpg








こちらはネヘレスコールという品種のブドウの花。
あまり聞き慣れない名前ですが、ひと房が2kg近くにもなるという最大級クラスのブドウだそう。



e0209900_11323333.jpg









実になり始めてる品種もありました。


e0209900_11345520.jpg




e0209900_11352053.jpg



接ぎ木ってこういうふうなんだ~




e0209900_11381630.jpg





醸造所の中も案内していただいたあと




e0209900_11393978.jpg




ショップ内でテイスティング。








お買い物タイム満喫してから、バスに乗って次の目的地へ。


移動中のデザート&ワインも調達。
e0209900_1144095.jpg

丹波ワインで作ったジェラートと
e0209900_11463010.jpg


播磨産シャルドネ・スパークリング 2015 ハーフボトル



e0209900_11483551.jpg



時々見かけるこのタイプのスパークリングキャップ、こんなシチュエーションの時とっても便利ですね!











              ↓ワイナリー内に植わっていたコルクの樹。
e0209900_1151295.jpg
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-07-29 11:53 | おでかけ | Comments(0)

豊川稲荷

これまたしばらく前のことになりますが、仕事のお客様をお連れして豊川稲荷に行きました。

豊川で勤めるようになってもう7年が経っているのですが、実は行ったの初めてw
なので お客様をご案内するというよりも一緒に観光させていただいたってコトになります、ハイ^^;

e0209900_2262819.jpg


e0209900_22104621.jpg


会社の人に
「観光案内所でボランティアガイドさんを頼むといいよ」
と教えてもらったので、当日朝電話をしてみると
「今日ですか?!」
・・・あ、もっと事前の予約が必要だったんですね(^_^;)
(でも教えてもらったのが前日夜だったし。。。)

急な申込みだったにも関わらず、何とかガイドさんをセッティングしていただけました。感謝。

e0209900_22115531.jpg


e0209900_22123587.jpg


”稲荷”と呼ばれていますが実はお寺だということも、初めて知りました。

e0209900_22132010.jpg

本殿の片隅にあるとても見事な彫刻が施された扉。
あまりフューチャーされてなかったけど すごいよ、コレ。


そして、霊狐塚。
e0209900_2219848.jpg

なかなか迫力ございましょう。

よく見ると狐の顔も何パターンかあるのです。

e0209900_2222486.jpg

かのイチロー選手もいらしたそうです。(真ん中)


地元を知るよい機会になりました。





九州北部の豪雨被害、これ以上にならないことを祈るばかりです。
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-07-08 22:30 | おでかけ | Comments(0)

仙台

今日は七夕ですね。
毎年曇りか雨の印象が強いですが、今年は珍しく晴れて明るい月が見えてます。
天の川はさすがに見えないけれど。


e0209900_21261033.jpg
引き続き5月ネタ。
沖縄の翌週は仙台へ出張。
こんなに飛び回ることめったにないんですけどね^^;


実は仙台は初めて。
季節的にも緑が鮮やかで、きれいな街でした。

東北新幹線も初乗車、です。


夜は仙台の美味しいものを求めて繰り出し、昼間タクシーの運ちゃんに聞いたお店『牡鹿半島』を見つけたのでそこへ。
e0209900_21352174.jpg

新鮮で大きな生牡蠣、金華サバ、白魚の天ぷら、等々。
美味しかった♪

実は当初の予定ではこの日はプライベートで友達と北海道・厚岸に行って牡蠣を満喫している予定だったので、せめてここで美味しい牡蠣が食べられてちょっとうれしかった^^

e0209900_2153898.jpg

同行者さんと2軒目に軽くバーっぽいとこで飲んだ後、なぜか3軒目にして牛タンの『利休』へ。。。

断片的には覚えてるものの、食べたことも味も全然覚えてナイしw
写真撮ってなかったら3軒目に行った事実そのものに気づかなかったんだろうな・・・^^;



翌日帰る前に仙台駅内で牛タンのリベンジをと思ったのですが、数ある牛タンのお店はどこも長蛇の列。

しばらく並んではみたものの、結局心折れて待たずに入れたお寿司屋さんへ。。。
美味しかったんで全然よいのですけど。


またあらためて”きちんと”仙台の牛タン”味わいたいと思います。
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-07-07 22:23 | おでかけ | Comments(0)

沖縄

もうひと月半以上経ってしまったのですが、5月中旬に出張で沖縄へ。
写真もあるので何となく備忘録としてアップしておきます。

仕事以外の楽しみと言えばもちろん沖縄料理です。
e0209900_2294638.jpg

初日の夜に行った居酒屋さん。
これでもかというくらいテーブルに並んだ沖縄料理、このお店本当にどれも美味しくて!
次の晩も行ったくらいw

e0209900_22224166.jpg

特にこの人参しりしりは超お気に入り。
滞在中、他のお店やお弁当のおかずとしても人参しりしりは何度か食べましたが、このお店のがダントツで美味しかった。

おかわり、の上 二日連続オーダー、です。


e0209900_2231448.jpg




ヤギ汁。



絶っっっ対無理!!と思ってましたが、同席の人に”ダマされたと思って味見てみ”と促され、恐る恐る口にしたら、拍子抜けするほど臭みもなくて むしろ美味しかった。
あれ?山羊臭はどこへ?


e0209900_22371754.jpg


宜野湾のコンベンションセンターの近くにある『はなゆう』というお店でした。



e0209900_2239236.jpg




これは別のお店ですが
ソーキそばもしっかり食べました。



e0209900_2241432.jpg





トクホ(特定保健用食品)のさんぴん茶発見!
沖縄だけってことよね?
やりますねぇ、沖縄ポッカサッポロさん。





e0209900_0125149.jpg


最終夜は那覇市内にある沖縄民謡ライブハウス『島唄』へ。



e0209900_21581572.jpg



e0209900_21591421.jpg











ライブは一晩3ステージ。

全部聴いちゃいました^^






メンバーチェンジを重ねながら現在は5代目となった沖縄ポップスを代表する”ネーネーズ”。
初代から通算すると結成27年目なのだそうです。


e0209900_2223037.jpg

e0209900_2224818.jpg

e0209900_223314.jpg


e0209900_229435.jpg


南大東島産のラムとか飲みながら、ちょっと切ない独特の曲調と三線の音色、伝統的な沖縄民謡あり ポップでモダンなアレンジあり。

五感全てで沖縄を満喫できた夜でした~♪
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-07-05 22:16 | おでかけ | Comments(0)

いわきごはん

先週 出張で初めて福島県いわき市へ。

距離感がピンときませんでしたが、新幹線で東京まで行ってからさらに常磐線のスーパーひたちで2時間20分ほど。

時間はともかく、常磐線の微妙な揺れで珍しく電車酔い・・・(+o+)
もちろん明らかにガタゴト揺れるわけではないんだけど、長時間乗ってて 書類なんか見ちゃってたりしたらだんだん気持ち悪くなってきてしまった。。。
新しくて立派な車両なんだけどなぁ。

いわき在住の方と話してたら、「常磐線は寝るに限るのよ!」だそうです。


お仕事終えた後は 地元の方おすすめの居酒屋さん『のんべえ』さんで 新鮮な鰯料理に舌鼓♪

e0209900_21225382.jpg

鰯のお刺身 生姜とにんにくで、鰯のなめろうの梅肉和え、鰯餃子 などなど。
どれも美味しかったけど特にお刺身となめろうは絶品でした^^

e0209900_21291630.jpg

その他にも ホヤの酢の物、メヒカリの唐揚げ、カワハギのお刺身 肝添え、などなど どれも新鮮な海の幸。
肝と共にいただくカワハギ、もう最高!
メヒカリも肉厚で美味しかったぁ♪

e0209900_21305220.jpg

最初は生ビールでしたが途中からいわきの地酒”又兵衛 純米酒 いわき郷”に。




美味しいお魚料理でお腹が満たされた後は、ちょっと雰囲気のあるバーへ。

e0209900_2140578.jpg




初いわき、楽しい夜になりました^^
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-04-25 21:54 | 外ごはん | Comments(0)

熊本ごはん

何だかいろいろと落ち着かない状態のまま走り続けた3月後半。
月末とか年度末だから忙しいという仕事ではないのですが、何かと重なり私にしては珍しくヘトヘトな年度末となりました。
今日からもう4月ですね(^_^;)


先週は出張で熊本へ。

訪問先からホテルへの移動に市電に乗ってみました。
e0209900_11141713.jpg

e0209900_1126727.jpg
たまたま乗ったのはこんなレトロなデザインの車両。


←運転席もこんな感じ。

でもICカードはちゃんと使えますよ^m^


30分乗車して運賃は一律で170円。
熊本の街並をガタンゴトンとのんびり眺めることができました。


2月の岡山に続き 市電が走ってる街での滞在の機会が続きましたが、けっこう本数が多くて渋滞もないし 交通手段として十分便利だなぁと感じました。

そういえば地元の豊橋にも市電あるのだけど、一度も乗ったことなかったな。
まぁ豊橋行く時は駅近辺しか(飲みに行く)用事がないということもありますけど。


さて夕食。

熊本といったら馬刺しでしょ!
ってコトで ホテルに置いてあったフリーペ-パー見てチョイスしたお店は『五郎八 本店
e0209900_11403172.jpg

美味しい♡ (箸つけた後の写真ですが)
3人でしたがあとお二人はタテガミは結構と仰るので2枚とも私の口にw

e0209900_11513453.jpg

”一文字ぐるぐる”は茹でた葱を結んで酢味噌をかけたもの。熊本の郷土料理なんですって。
一文字って葱の別名だそう。
あと、馬ホルモンの味噌煮込み、特選馬肉の網焼きおろしポン酢仕立て、明太子卵焼き。

お酒はCAVA→日本酒と移り、2軒目へw


e0209900_124211.jpg

[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-04-01 12:06 | おでかけ | Comments(0)

岡山ごはん② ~Table Harada

岡山出張2晩目におじゃましたのは岡山市城下(しろした)にある『Table Harada(ターブル・ハラダ)』さん。

e0209900_11202397.jpg

実は昼間、お店の前を通ってかなり気になったので 夕方あらためて食べログマップで調べておじゃましてみました。


e0209900_11264736.jpg




グラスのスパークリングは
 クレマン・ド・ボルドー









e0209900_11283671.jpg







ご夫婦お二人で営まれている可愛らしいビストロ。

気さくな奥様にお料理やワイン相談しながらいろいろお話もさせていただきました。


e0209900_1132326.jpg

前菜盛り合わせ(一人分) こんなにいろいろ盛り合わせてもらって¥690ってびっくり!!
説明聞きながらもう目がキラキラしちゃいます(*^_^*)

真ん中の生ハムはバスク産のもの。
他のメニューにもバスク産生ハムと書かれていたのでもしや?と思い、
ピエール・オテイザさんの生ハムですか?」
と聞いてみたら、今出している分はオテイザさんのものではないけれど入荷した時は出しているそうで、4年前に私も訪れる機会のあったオテイザさんの生ハム工場(バスク)にも訪れたことがあるとのこと!
思わずバスク話に花が咲いちゃいました♪

e0209900_11462440.jpg

グラスの白でお願いすると、3種類から選ばせてもらい
ルイ・ラトゥールのマコン・ヴィラージュ・シャムロワ 2014を。



e0209900_11511017.jpg
















フランス産ブルーチーズ(フロムダンベール)と胡桃のサラダ


もうメニュー名見た瞬間に即決。

メニュー全体的にボリューム多めとのことだったので、ハーフポーションに調整していただいたのですがそれでもこのボリューム^m^
確かメニューではレギュラーポーションで¥900しなかったと思う。。。
サラダとはいえチーズやナッツもたっぷり入ってるので食べ応え十分!
いろんな野菜やリンゴも入ってて美味しい♪



e0209900_11583115.jpg

続いてグラスの赤、チョイスしたのはロワール

パタポン 2014 /ドメーヌ・ブリゾー


品種はピノ・ドニス。
昔一度飲んだことがありましたがかなり久しぶり。
このインパクトのある名前とエチケットは忘れません笑。
クリスチャン・ショサールが2002年に設立したドメーヌ、彼の亡き後は奥さんが引き継いでいるようです。

赤い果実のピュアな果実味と緻密なミネラル、チャーミングな味わいでした。



e0209900_1264360.jpg






サラダでお腹はほどよく満足できていいたものの、この感じならお肉料理までちゃんと堪能させてもらいたい!と ハーフポーション可能なメニューをと相談して


仔牛の赤ワイン煮込み (ハーフポーション)







e0209900_12154473.jpg













お料理に合わせて最後にもう少ししっかりめの赤を、と

シャトー・ジョアナンベコ コート・ド・カスティヨン 2010

セパージュはメルロ75%、カベルネ・フラン25%
果実味とタンニンのバランスのとれた味わいでした。

キャップシールのピンクも新たな世代の女性醸造家目線ならではで目を引きますね。


お料理もワインもシェフとマダムとの楽しいお喋りも 全て大満足なひと時でした。

このお店に反応できた自分の嗅覚を我ながら褒めてやりたいw
また岡山を訪れる機会があれば是非とも再訪したいと思っています、マジで。

たまたまこの数日後に岡山に住んでいたことがあるという方とお話をする機会があり、こんないいお店に出会ったんですと話したら 岡山市のこの城下というエリアは美味しいフレンチやイタリアンのお店が集まっていると評判なんだそうで。

e0209900_12314869.jpg

マダムに見送っていただきながら ガラガラとキャリーケースを引いて路面電車で岡山駅まで。


岡山で”ぼっけぇ”素敵なご縁と思い出ができました♪



e0209900_123458.jpg



e0209900_12354375.jpg
翌日もうひと仕事のあと、夕方岡山駅で”黄ニラばら寿司”とビールを買って帰路へ。



e0209900_1238173.jpg











初のプレミアムフライデーとやらいう日だったようなので?プレミアムままかりをお土産に買ってみましたわw






[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-03-05 12:41 | 外ごはん | Comments(0)

岡山ごはん①

先週、出張で岡山へ。
いったい何年ぶりかは思い出せないけれど、人生2度目の岡山です。

前入りで19時に到着した岡山駅で食事するお店を検索して、”岡山料理・岡山ジビエ・パクチー”のキーワードで決めたお店は『ももたろうの屋台

e0209900_23501712.jpg

黄ニラ入り出汁巻き卵、出汁のやさしい味だけでなくニラの香りのアクセントが効いてて好きでした。
知らなかったけど黄ニラは岡山の特産品だったのね。

牡蠣とパクチーの揚げ春巻き、鮮魚と地野菜の天ぷら盛り、そして長老喜(チョロギ)。

長老喜はシソ科の植物の根塊の部分で、シソ酢に漬けてあるのでこんな鮮やかな色。
ビジュアルはけっこうなんだけど・・・シャクシャクと食感もよくてとても美味しかったです。

ビールのあとは岡山地酒で碧天、奇跡のお酒、燦然をワイングラスで。


e0209900_023482.jpg

岡山 吉田牧場のチーズ3種盛り チェダー、スティルトンタイプ(青かび)、ブドウの絞り粕漬け。

ご家族だけでストレスをかけないように牛を育ててチーズを作っている 日本の有名なフェルミエの吉田牧場さん。
どれも味わいがしっかりと濃厚で、特に青かびタイプは地酒の”奇跡のお酒”とよく合っていました。



今気づいたけど”岡山ジビエ”食べてなかったな^^;
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-02-28 23:36 | 外ごはん | Comments(0)