Que Sera Sera 2

qsssya.exblog.jp

すしとワインのマリアージュ その6 ~すし人 三篤

e0209900_20223980.jpg

7月下旬、すし人三篤さん再訪。

3月の1周年のお祝いはお招きいただいた形だったので、ちゃんとおじゃましたのが昨年11月ぶりということに今自分のブログで気づきました。。。



e0209900_20225322.jpg











e0209900_10101954.jpg

いつもはスパークリングワインからのスタートが多いのですが、この日はさすがに暑くて暑くてビールから。

三篤さんでビール飲むのも初めてだぁ^^




e0209900_10191981.jpg


カツオ
いろいろな薬味で






e0209900_10203050.jpg





じゅんさい 土佐酢ゼリーを添えて


立派なじゅんさい!
歯応えもプリッとトゥルッと^^



e0209900_1012772.jpg



ビールでクールダウンできたところで あらためて泡に。




安定の美味しさのクレマン・ド・ブルゴーニュ。



e0209900_20245711.jpg


e0209900_20274674.jpg


のどぐろ(上)と 穴子(下)。




穴子はなんとお刺身で!


e0209900_1044541.jpg

穴子をお刺身でいただくのは初めてです。
聞いたところによると、穴子の血液にはタンパク系の毒が微量含まれているそうで、生で食べる場合はしっかりと血抜きしないといけないそうな。
見た目は真っ白で淡泊な白身に見えますが、食べると思ったよりもしっかりと旨味があります。

e0209900_10142269.jpg


e0209900_10234636.jpg
これは同行者さんによる持込みワイン。


ラファエル・パラシオス
 ソルテ・オー・ソロ ヴァルデオラス 2015


品種はゴデーリョ100%、樽熟成8ヶ月。
このワイン、ワインアヴォゲイドでは97点を獲得、各国の三ツ星レストランでオンリストされ「スペイン最高の白」「ピュリニー・モンラッシェを彷彿とさせる衝撃のスペインワイン」と絶賛されているようです。

抜栓直後は”確かに美味しいけどそこまで絶賛されるほどかな・・・?”という印象だったのですが、時間を少し置くとぐんぐん美味しくなってきて、さすがのポテンシャル。
何より抜群にお鮨と合ったのがびっくり。
持参してくれたご本人も「お鮨とのマリアージュはそこまで期待してなかったけど、結果的に驚くほど合ってましたね!」と。
ガリシア地方ってことも大きいのかしら。

お値段もナカナカの希少なワイン(2015年ヴィンテージは日本に30本しか入荷していないとか?)、それもバッチリのシチュエーションでご相伴させていただき大変ご馳走様でした♪


e0209900_11102391.jpg


続いてウニ。

日本一のウニと、世界一のウニの食べ比べ?!


e0209900_11113575.jpg


e0209900_11115447.jpg


e0209900_11154222.jpg

続いて赤ワインへ。こちらもスペイン。
品種はテンプラニーリョ&メルロ。

ワイン自体の味わいは なるほど、THEスペイン!なカジュアルな印象なのですが、お鮨と一緒に頂くとびっくりするほど寄り添い、ワインそのものもエレガントに感じるのも不思議で。
この衝撃を楽しみたいのが、このお店に何度も足を運びたくなる理由なのですが^^。



e0209900_11241879.jpg






オーラスの赤は南アフリカのピノ・ノワール。

ブシャール・フィレーソン ガルガン・ピーク
  テート・ド・キュヴェ 2012


このワイン、この日の同行者さんも一緒だった今年3月のワイン会で飲んだ(ワインチョイスは私ですが)ワイン、の最上級キュヴェ。
漫画『ソムリエール』で お客がボンヌ・マールと間違えたというエピソードとして取り上げられていました。
飲んでみたいな~と思っていたのですが、ここで出会えた~♡

ちょっと煮詰めたいちごやドライ無花果、クランベリーのような香りにバラのような華やかさも感じ、全体的なボリュームは感じるのですがアタックはとても柔らかいので全く重くは感じません。
旨味とほのかな甘味も感じ、お鮨にもしっとり寄り添います^^


e0209900_11122786.jpg




今回も大満足でございました^^

ご馳走様でした♪
[PR]
# by que_sera_sera_sya | 2017-08-14 11:51 | 外ごはん | Comments(0)

まんもちゃん@新栄

e0209900_10225347.jpg

前述の清塚信也さんのピアノコンサート会場を後にして 碧南から名古屋の新栄へ。


初訪問の串カツ屋『まんもちゃん』にてワイン会です。



以前友人宅での飲み会の際に”ココでのワイン会を是非!”と盛り上がり、Nさんがセッティングしてくださいました。


今回は9名での貸切り、ひとり1本ワイン(以外もOK)持寄りの会です。

お酒の持込み料は1本¥1,000だそう。


e0209900_10302496.jpg

ひとまず8名時点でのラインナップはこんな感じ。

素敵なワインがいろいろ~
唯一の日本酒(左)『聚楽第』は 佐々木蔵之介さんのご実家の酒蔵のお酒ですって!

私は軽くソースのかかった串揚げをイメージして マルサン葡萄酒のMIWAKUBOメルロー&プチヴェルドー2011を持参しました。

e0209900_10305784.jpg

で、最後のお一人が持参くださった右のワインも加わって9本。



ではではひとまず「かんぱーい!!」
e0209900_16433833.jpg


今回はお料理¥4,000のコースでお願いしていますが、こちらのお店、お肉屋さんの直営とあって店内に貼ってある単品メニューがびっくりするくらい激安でした!
e0209900_16442561.jpg


e0209900_16591260.jpg

お店名物のうずら卵は とろりと黄身が流れ出す絶妙な揚げ具合!

いよいよメインのシャトーブリアン!
e0209900_16554625.jpg


e0209900_16563040.jpg

ご覧ください。この見事な火入れ!!
めっちゃめちゃ美味しかったです!

e0209900_17213040.jpg


ハムカツ




e0209900_17202473.jpg









黒豚コロッケ、メンチカツ



写真の撮り忘れもあったような気もしますが、どれも美味しくてお腹いっぱい。

みなさんのワインやお酒も素晴らしかったです。


ご馳走様でした&ありがとうございました~♪





[PR]
# by que_sera_sera_sya | 2017-08-13 17:25 | 外ごはん | Comments(0)

清塚信也 ピアノ・リサイタル@碧南

先月末、ずっと行ってみたかったピアニスト清塚信也さんのピアノ・リサイタルへ行ってきました♪

e0209900_10042.jpg


国内外の名だたるコンクールで数々の賞を受賞し、「のだめカンタービレ」では玉木宏演じる千秋真一、映画「神童」では松山ケンイチ演じる「ワオ」の吹き替え演奏を担当したことで脚光を浴びた方。
神童は観てないんだけど、のだめは大好物ですから。

年間100本以上の演奏活動の傍ら、音楽番組への出演や映画やテレビ番組のテーマ曲演奏、はたまたラジオのパーソナリティも務めるという”喋れる”マルチピアニスト。

2015年に綾野剛主演で放送されたTVドラマ『コウノドリ』では、ドラマのテーマ曲『Baby,God Bless You』の作曲、演奏も手掛けられています。
めっちゃ観てました。


何度か県内のコンサート情報を見つけチケットを取ろうとしたのですが、すぐに売り切れてしまってなかなか取れませんでした。
今回は他のコンサートに行った時にもらったチラシでたまたま見つけ、すぐに会場に電話したら若干残席ありとのことでようやくGET♪

e0209900_122231.jpg

碧南市芸術文化ホール


前半はクラシックを中心とした構成で、歴代の偉大なピアニストたちの解説も面白おかしく聞かせてくれながら、時に繊細に、時にはこれでもかというほどダイナミックに力強く。

同じ時代に生きた親友でありライバルでもあったショパンとリスト。
ショパンがリストを意識して作ったとされる(珍しい)力強い曲、リストがショパンを意識して作ったとされる(珍しい)繊細な曲、なんていう選曲も面白かったです。

後半はスペシャルゲストにバイオリニストのNAOTOさんも加わり、現代的な曲の構成。
二人の漫才のような掛け合いもエンターテイメントで。

最後は待ってましたの『Baby,God Bless You』(コウノドリ)、そして『ガーシュイン・メドレー』(のだめ)♪


存分に温まった会場に ピークの下がらない拍手の要請(笑)とアンコール演奏の宣言をする辺り、全く聴衆の心を離さない話術はお見事です。

そしてアンコール演奏はまさかの「写真・動画OK」!

e0209900_15021.jpg







e0209900_1502164.jpg








e0209900_1504186.jpg


最後の最後まで密度の濃~いコンサートでした!


会場で販売されていた最新アルバム購入したのでサイン会に並ぶ権利はあったのですが、後の予定があり時間ぎりぎりだったのでやむなく断念☆

サイン会の列はすっっごい長蛇の列になってました。
[PR]
# by que_sera_sera_sya | 2017-08-11 01:59 | 楽しいこと | Comments(0)