Que Sera Sera 2

qsssya.exblog.jp

<   2017年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ソムリエ協会セミナー 日本酒概論@名古屋

ソムリエ協会例会セミナー第2回目のテーマは『日本酒概論』。
愛知支部開催はアイリス愛知で、講師は君島哲至副会長。

e0209900_22445078.jpg

今回は日曜開催ということもあり、定員200名の席は全て埋まった状態でした。

"SAKE DIPLOMA"教本の全範囲の解説+テイスティング5種を2時間で駆け抜けるという濃密さ。

e0209900_2393666.jpg

テイスティングもコメント聞き取ってメモるので精いっぱい。

4番がいちばんバランスよくて上品で美味しいなと思ったら、4合瓶で一万越えという高級酒でした!
こんなハイクラスがテイスティングに出るとは驚き(@_@;)

e0209900_234251.jpg

5番は焼酎、普段飲まないから芋か麦かすらよくわからない・・・(-_-;)
(芋でした。)

日本酒のテイスティングはワイン以上にアテがほしくなっちゃうなぁw


e0209900_23151122.jpg

セミナー後は スタッフとしてお手伝い参加していたMちゃんとその仲間たち?とご一緒に、炭火焼鳥『よぞら』さんでワイン持ち込んでの2次会。


乾杯はタケダワイナリーのスパークリングワイン、サン・スフル。
よい濁り具合です♪



テイスティングの日本酒が効いたのか・・・(4番以外はちょっとしかなめてませんけど) 後半は寝落ち・・・(^_^;)







e0209900_2318309.jpg

[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-05-15 23:31 | 楽しいこと | Comments(0)

おうち居酒屋よっしぃ GW営業

GW中のおうち晩酌、その2。

e0209900_2222212.jpg


e0209900_2222401.jpg

水菜の白和え


昨年の今頃 気に入って何度かリピートして作ってたのをブログ見返したら思い出し、食べたくなりました。



e0209900_22242226.jpg


ラディッシュの葉のお浸し


ラディッシュの葉ってクセが少なくて美味しい。






e0209900_22304651.jpg





まぐろとアボカド 
柚子胡椒マヨで。

柚子胡椒マヨ、持ち寄りで作ってからちょっと気に入ってます^^



e0209900_2244569.jpg



e0209900_22445077.jpg





庭の柿の葉が眩しいくらいに生き生きツヤツヤしたきれいな黄緑色だったので、ちょっと拝借。

葉っぱ一枚、いや二枚と思えないほどの存在感♪







e0209900_22545273.jpg




銘柄は忘れてしまったけど新潟・妙高産の純米酒で。



e0209900_2258146.jpg


レンチン・チーズせんべい。


この前の持寄りの時に作ったのはチーズが膨らんでしまって狙った出来栄えではなかったので、違うスライスチーズを買ってきてリベンジ。
とろけるタイプのスライスチーズならオッケーらしい。

京都の美味しい粉山椒をふって オトナな風味のチーズせんべい♡


e0209900_2321979.jpg







なぜかこのタイミングで作った人参の葉のナムルw









デザートはピノ、パッションフルーツ味で終了~♪
e0209900_23102336.jpg


この日も 満足、満足^^ でした!





[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-05-12 23:16 | 料理 | Comments(0)

ホムパの次の日のごはん

GW中に参加した日本酒飲み比べ会用に作ったおつまみの残りの材料もあれこれ使って、翌日のおうち晩酌。

e0209900_2221976.jpg


e0209900_2224692.jpg

残っていたタコ、プチトマト、リーフセロリを冷凍していた自家製ジェノヴェーゼソースの残りで和えて。



e0209900_22123895.jpg




(カラスミに添えた)大根の切った端を千切りにしたものと、庭で採れたはっさくをオリーブオイルと塩コショウで和えたサラダ。






e0209900_22172730.jpg









この日の午前中に行ったJAで葉付き人参とたらの芽を買ってきたので、人参の葉とたらの芽、冷蔵庫にあったかぼちゃで天ぷら。



天ぷらとスパークリング♪ 美味しい^^
e0209900_222564.jpg


e0209900_22283064.jpg



人参(本体)は久々のピクルスに♪






[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-05-11 22:32 | 料理 | Comments(0)

ワインセミナー② シャルドネ&ピノ・ノワール

今年2月からスタートしたワインセミナー、第2回目はGW最終日 ノリタケの森にあるレストラン『ケルン』にて。
テーマは『世界のシャルドネ&ピノ・ノワール』

e0209900_21543657.jpg

テーマに入る前のスターターに、ほんのりと濁りのある白ワイン。


Pheromone 2014 Sauvignon Blanc -無濾過-


e0209900_2222288.jpg


日本人 内田修さんがロワールで造るワイン。

青いハーブ感はかなり控えめ、青リンゴやアプリコット、白い花といった上品なアロマティックさ。
美味し~い、コレ!

生産量少なくてそ手に入れるのは難しいようですが。



そしてシャルドネ。

今回は各国のシャルドネなので、ブラインドでw

e0209900_22284456.jpg

まず前半の2つ。


色調は左の方が黄色みが少しあり、味わいのボリューム感もあり樽の使い方もエレガント。

右は爽やかな果実味で酸も豊か。

右の方が冷涼なエリアっぽいけど。。。


e0209900_22521770.jpg



後半の2つ。

こちらも左の方がやや濃い色調、バランスもよくて美味しい♪

右もバランスはよいけど酸が強く感じるなぁ。

4つのうち1つはブルゴーニュ、ということだったので、どれかならやはり3番目かしら。



e0209900_23132657.jpg







1) イタリア・シチリア州 / キアンタリ・シャルドネ 2015

2) ドイツ・プファルツ地域 / シャルドネ・QbA・トロッケン 2014

3) チリ・マイポヴァレー / シャルドネ・グランキュヴェ

4) フランス・ブルゴーニュ / ブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ・V.V 2014


あらー、3)はチリでしたかw
あっぱれなチリ・クオリティ。

というか、、、あれ?
全部シャルドネって前提だったけど、4)のブルゴーニュ”アリゴテ”みたいですけど・・・^^;

ボトルのエチケット見てあらためてネットで確認してみたけどやはりアリゴテのよう。
どうりで酸がしっかりしてるハズw




続いてピノ・ノワール3種。
e0209900_23262037.jpg

3つ目だけボウルの大きなグラス、というのはヒント的な意味と受け取ってしまってよいのかしら・・・(笑)

e0209900_23292055.jpg

5) イタリア・ピエモンテ州 / ピノ・ネーロ ラ・クーポラ 2015

6) チリ・マイポヴァレー / ピノ・ノワール・レゼルバ 2014

7) フランス・ブルゴーニュ / マルサネ・ルージュエ・シェゾー 2014

ラストのグラスはやはりブル・ピノ、でした。
ブルゴーニュに敬意を表して、ですかね、やっぱり?!

ピノ・ノワールの方は、6)、7)あたりは国名は何となく、でしたが5)はたどり着けず。。。

いやはややっぱり難しいね☆


レストランでのワイン会はお料理もしっかり頂けるので、講座とはいっても美味しくてお腹も満足^^
e0209900_2341487.jpg

もちろん食器はすべてノリタケ・ブランドなのでとっても優雅な雰囲気♡

e0209900_23451994.jpg


最後はデザートワインも登場~♪



美味しい講座でした!





[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-05-10 23:50 | ワイン | Comments(0)

GW企画!昼間のワイン飲み放題会 ~Lapin@本山

GW後半は 本山のWine&Food Shop『Lapin(ラパン)』さんに初訪問。

e0209900_22381765.jpg

いろいろな方からお話を聞いていたのでおじゃましてみたいと思いつつ なかなかチャンスが無かったのですが、FBのイベント案内でGWのこの企画を知り、GWなら行ける!と。


何度かお店に伺っていると聞いていたワインのお友達のMさんにお声掛けして、運よくご都合の合う日があったのでお付き合いいただきました。


e0209900_22461467.jpg


約束の時間よりも少し早く到着したので、しばし店内を見学。

e0209900_22501643.jpg

間もなくMさんも到着され、まずはGWの昼間のシャンパーニュに乾杯~♪


この企画、最初のシャンパーニュ1杯のあとは 9種類(泡、白、赤)のワインが飲み放題。

ワンプレートのおつまみも思った以上にボリューミーでうれしい誤算♡

e0209900_22542020.jpg
















e0209900_2355134.jpg















e0209900_2371892.jpg






この日の赤のラインナップ。

左から2番目のアリアニコ、美味しかったなぁ。



MさんとGW前半のお話などしながら2、3杯目のワインを頂いていた頃、新たに店内に入ってこられたお客様は偶然にも私たちのワイン友達のKさん!
(Au bon BourgogneのOB仲間)

彼女とはこうしてお酒の席で偶然ご一緒になることが特によくあるので、ワインの神様に引き合わせられているのでしょうね^^


Kさんご一行の3名とも一緒になって盛り上がり、夕方までゆったりLapinさんにおじゃましたあと、2軒目まで^^

楽しい昼飲みでした~♪





[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-05-08 23:14 | ワイン | Comments(0)

いちごのコンフィチュール

先日、苗を買いに行ったJAで山盛りいちご¥398もお買い上げ。

e0209900_9331087.jpg


今年もコンフィチュール作ろうっ♪

e0209900_9354917.jpg

、の前に 一部はスパークリングワインのお供に♡


完熟の甘~いいちごと泡。

幸せだぁ^^



e0209900_9375082.jpg



400gのいちごに100gの砂糖、あとレモン汁。

ちょうどこの瓶いっぱいに出来上がりました。






翌朝は早速パンにクリームチーズ&コンフィチュールで。

e0209900_9401367.jpg













     その翌朝はヨーグルトにオン♪


e0209900_942978.jpg




美味しい~^^


そういえば、と 昨年の今頃の自分のブログを見返したら、笑えるくらい全く同じ内容書いてましたw → 
しかも食器まで同じww
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-05-07 09:46 | 料理 | Comments(0)

今年の緑の支度

9時間に渡る日本酒会(前記事)の翌日、二日酔いもなく爽やかな朝を迎えられたので(笑)、午前から颯爽と 庭に植える各種の苗を買いにJAへ。
私のGW恒例行事です。

今年のミニ家庭菜園計画は・・・

e0209900_11155748.jpg

定番のプチトマトは3種類。
赤(ドルチェレッド)とオレンジ(パルチェ)は地植えで、紫(トスカーナバイオレット)は深めのプランターで。

たくさん実がつきますよーに♡

e0209900_11184826.jpg

”小さな鉢植えでも鈴なりに実がつきます”の言葉につられて、初挑戦のパプリカ!
赤、黄それぞれ。

ハーブ類は そこそこ大きくなっていたローズマリーが枯れてしまったので、新しく苗を買いました。
その他にディルやパセリも。
パセリは青虫が付く前にネットかぶせておかなきゃ;

あと山椒の苗も。(コレがいちばん高かった。)
大きくなりそうだったら地植えにして木の芽を気軽に使えるようにしたいなぁ♪


e0209900_11244428.jpg

大葉は昨年植わってた辺りに自生えの芽がたくさん出てくるので、せっせと間引きしてます。
これも今年は早めにネットかけないと。
昨年はたくさん葉が付いたわりに途中から虫食いだらけで使えなくなっちゃったからなぁ。

タイムとオレガノはもう何年選手だろう。
鉢一杯に根が張って、冬の間は枯れ枯れになっていても暖かくなってくるとちゃんとこうして柔らかい新芽が出てきてくれる良い子たち。

イタリアンパセリは2年草なので、去年種から育てた子がもう1年頑張ってくれてます。

e0209900_11311871.jpg

毎年バジルの苗を買っていたけど、昨年種撒いたらけっこう芽が出てちゃんと大きくなったので 今年は苗は買わずに種からだけにしてみました。

GWの1週間前に種を撒きましたがその週は途中で少し気温が下がったのでなかなか芽が出なかったけど、気温が上がったのでようやく可愛い芽がピョコピョコ出てきました♡

鉢の前を通るたびに座り込んでじーっと眺めてしまう(笑)


そしてパクチーも今年は種まきからの挑戦!

昨年初めて苗から育てて、バジルやイタリアンパセリほど長く使えるわけではない(葉が使える状態の期間が短い)ことが分かったので、時期を少しずつずらしながら種から撒いて何度か使えるようにしようという企み。



これからまた庭に出るのが楽しみな季節になりました^^♪
[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-05-06 11:40 | ひとりごと | Comments(0)

GW! 酵母違いの日本酒会

GW!
カレンダー通りのお休みなので5/3からの5連休を満喫中ですが、今日で中日も過ぎ すでにちょっと切ない気分。。。(笑)


さて 連休突入して気分最高潮だった初日のイベントは、ワインのお友達が企画してくださった”日本酒飲み比べの会”におじゃましました。

e0209900_2143522.jpg

え? ワインでしょ?
って景色ですよね。

長野県の小布施ワイナリーが、雪でワイン造り作業のできない冬季の間に極少量造る日本酒。
しかも酵母違いで6種類。
既に幻となっていたという協会酵母1~5号を復活させ、現存の6号酵母と合わせて全6種類の
「Soga pere er fils ~LE SAKE EROTIQUE」

と、精米度70%で造られた「Le Sake Naturel」
(LE SAKE EROTIQUEは精米59%だそう。)

そして6号酵母で仕込まれた 新政酒造のNo.6 R-type


こんな貴重かつ超マニアックな日本酒飲み比べ!

さてさて、私ごときの舌で利くことができるのでしょうか?!


メインのお酒はホストのIさんがご用意くださったので、ゲスト4名はおつまみを持参。
(Iさん、おつまみもご用意くださり恐れ入りますm(_ _)m。)

テーブルぎっしり(笑)。
e0209900_2314386.jpg


e0209900_2334053.jpg

まるき酒造のスモーク・ド・タクアン、出汁巻き卵、ままかりのみりん干し
いか明太
柚子豆腐のちりめんじゃこのせ
蓮根のきんぴら

e0209900_2363553.jpg

手羽と大根の煮込み
小田原の蒲鉾、伊達巻、わさび漬け
キッシュとウィンナーパイ
マ・メゾンのメンチカツいろいろ

e0209900_2340195.jpg

お稲荷さん 2種と、白和えも。


私持参おつまみは
e0209900_2315414.jpg

タコとアボカドのジェノヴェーゼサラダ
  昨夏作ったジェノヴェーゼソース、ここでも活躍!
  タコと相性抜群のセロリは、リーフセロリってのを使ってみました。
カラスミ&大根
  今池の”ばんどう”店主お手製のセミドライなカラスミ(入手した時はまだ豊橋の”primitive”だったけど。)は、ねっとり濃厚♪
  日本酒会なのでまさしく出番かと^m^ 大根と定番的に。
ひらめの和風カルパッチョ
  ひらめは昆布締めにして柚子果汁と醤油のドレッシングをかけ、庭で採れたはっさくの果肉とブロッコリースプラウト、柚子胡椒マヨ
  ネーズを添えて。
チーズせんべい
  クッキングペーパーに市販のスライスチーズを和風スパイス(粉山椒、粗挽き胡椒、黒七味)を振ってからレンチン。
  チョイスするチーズによってこんな感じにぷっくり膨らんじゃうようなんですけど、後日(今日)再現確認してみたら
  とろけるタイプのスライスチーズを使うと膨らまずにせんべいっぽくなるようです。

e0209900_23371851.jpg

すごいボリュームのご馳走が並びましたが、果たして食べきれるのだろうか(笑)。


さて、いよいよの
e0209900_2344937.jpg

LE SAKE EROTIQUE 1~6全ての一斉飲み比べ。

正直なところ 日本酒で同一ヴィンテージの酵母違いって私でわかるほどの差があるのかなって思ってたけど、思った以上に違いがあっておもしろい!

・NUMERO UN 1号酵母 ・・・ シンプルでソツのない感じ。

・DEUX 2号酵母 ・・・ 1号よりもやや香りがあり、強い個性はないけど全体的にバランスが取れた上品な味わい。

・TROIS 3号酵母 ・・・ ミルクキャンディーやヨーグルトのような独特の香りがあり、6つの中でもっとも個性的。

・QUATRE 4号酵母 ・・・ 5号よりもさらに控えめな印象だけど、味わいの方向性はやはり6号と近いような。

・CINQ 5号酵母 ・・・ 6号よりもおとなしめ、かな?方向性は似てる気がする。

・NUMERO SIX 6号酵母 ・・・ 力強さもありながら圧倒的に全体のバランスがよく、立体的な味わい。


1~6号酵母の中で現存しているのは6号のみ。
比較してみると6号のバランスの良さは抜群。なるほど!と体感することができました。

3号はその強い個性でこの日のメンバーからの人気はあまり高くなかったようですが、おつまみのキッシュや(ソーセージ)パイのバタリーな風味は比較的合わせやすくて面白かったように思いました。

この日のゲストのお一人Nさんは日本酒の知識がプロ並みで、酵母や醸造のことなどずっと細やかに解説してくださり、日本酒講座のようなお得感でした。
Nさん曰く、日本酒の味わいの違いは原料米の品種やお水というよりも酵母による差がいちばん大きいのだそう。
使ってる酵母ってほぼほぼ企業秘密だからラベル見てもわからないけど。

e0209900_0261566.jpg

テーブルはまさにグラスの森。
個人宅に同規格のグラスがこれだけ揃ってるって凄い・・・。もはや店舗レベルw


5人で8本の日本酒なんてまず空かないと思っていたのですが、時間が経つにつれ空になったボトルが次々と並び、かに寿司とはまぐりのお吸い物に合わせて なんと追加でシャンパーニュを開けることにw

e0209900_023272.jpg


e0209900_0234056.jpg

あらためまして シャルル・エドシックで乾杯!!

くぅーっ、贅沢ぅ!



e0209900_025349.jpg



これはゲストCさんの持参品。

 醴泉 純米吟醸 山田錦






e0209900_0393324.jpg


私持参ワイン

ドメーヌ・ショオ Hakoniwa 2015


昨年 新潟ワインコーストを訪れた際にドメーヌで買ってきたもの。
C・S、Me、C・F、PV 4種の混植混醸。
土の複雑味とヴィネガー的な酸味と旨味を意識して造られた、一樽のみ醸造されたワイン。
ちょっと個性的、だったかな~^^;




そしてさらにはシャサーニュ・モンラッシェ!
しかも同じシャルドネグラスでもリーデル(ソムリエシリーズ)とロブマイヤーの差を検証!!

e0209900_0503727.jpg


どちらもガラスはとても薄いし、口に当たる感じも繊細。

でも比べてみると・・・


ロブマイヤーの味わいに軍配、という印象でした。

縁の角度の影響が大きいのかなぁ。



結局この日開けたお酒は5人で12本!
12時から始まり21時過ぎまでの9時間に渡るマラソン飲み会w

長時間かけているとはいえ、いつものキャパからは考えられない酒量なのですが 不思議なことに寝落ちすることもなく(最後にちょこっとだけウトウトしましたけど。)ずっと楽しく喋り続け、記憶もなくならず、まともに帰宅w
そして翌朝も二日酔いなくすこぶる爽快!
奇跡のようです。

さらにはあれだけテーブルを埋め尽くしていたおつまみも、ほぼほぼなくなっていたような・・・(爆)


たくさんの貴重なお酒(追加のワインまで)と機会を提供いただいたIさん、ありがとうございました&ご馳走さまでしたm(_ _)m
ご一緒できたみなさんもありがとうございました!
また新たな”酔い”ご縁が繋がり、うれしい限りです^^

次の企画も楽しみです♪





[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-05-05 23:47 | 楽しいこと | Comments(0)

Dimanche お酒好き向けのパンの会

2週間経っちゃいましたが^^;

4月のDimanche会はパン工房Tackのまゆみさんが親の会。
テーマは『アルコール好きな方々向けの春の新作パン試食会』!

e0209900_15513210.jpg

うっひょー、美味しそう♡

e0209900_1552353.jpg

ワインは参加者各自1本の持ち寄り。

e0209900_15523141.jpg

4月はDimanche主催のMちゃんのお誕生日月だったのでお祝いの意も込めて、私はシャンパーニュを。


京屋伊助さんで入手したシャルル・エルネールのヴィンテージ2004年。

シャルル・エルネールはワインスペクテイターやワインアドヴォケイト等の権威あるワイン誌でも高評価の家族経営のメゾンで、酒ゃビック30周年を記念して特別に造られた限定ワイン。
エチケットの右下には酒ゃビックのキャラクターのかめさん”ビッくん”もw

その名も  プレステージ2004 ”エクストラ・ビッくん”


e0209900_1632765.jpg





ではでは まゆみさん、よろしくお願いしまーす♪
そしてみっちゃん、お誕生日おめでとう♪♪

色調も深く、熟成による複雑な香りとボリュームを備えた本格派の味わいでした。



e0209900_165283.jpg










まゆみさんがこの会のために用意してくれたのは、いろんなお酒を使ったパン5種類!

そう、パンとお酒が一度に楽しめてしまうという、呑兵衛のための超レアなパンばかり。


試食会、とは言っても この面々の集まりではただ試食するだけでは済まされません(笑)。

我々のミッションは 感想を述べた上でそれぞれのパンに使われているお酒が何なのかを推察すること!


みんな真剣にパンのテイスティング^^

むむむ・・・

難しい~




e0209900_16185773.jpg

1) かのこ豆パン
  国産小麦に塩とバターを加えたもちもち生地にかのこ豆が巻き込まれてます。
  しっとりしてほのかに甘く、そしてふわっと感じるこの香りは・・・ SAKE、ですね?

   ⇒<正解> 純米吟醸生原酒

  これは具材もヒントになっていたのと、生地を仕込む際の水の一部を日本酒に置き換えてあるのでお酒の香りや味わいもストレートに
  わかりやすい初級編。酒蒸し饅頭のような風味で、日本酒を使うことで生地もいっそうもちもちになるようです。
  美味しかったぁ♪

2) リュスティック
  シンプルなリュスティック生地にアプリコット、グリーンレーズン、カシューナッツ。
  ドライフルーツを漬け込んだお酒が何か?がミッション。
  使っている具材もヒントとのことで、白ワインかなぁ。。。

   ⇒<正解> 白ワイン シャルドネ 「登美の丘 シャルドネ 2014」

  やった♪ まぐれっぽいけど^^;
  でも1のように生地そのものに練り込まれているわけではないので、ドライフルーツが吸ったお酒だけだとなかなか難しい。

3) フルーツヨーグルトライ
  ヨーグルトの酸味がマッチした食べやすいライ麦パンにカリフォルニアレーズン、いちじく、くるみ。
  お酒の味わいを見つけ出すのは難易度が高いので、もはや具材からのイメージを頼りに絞り込みw
  シェリー、かな?

   ⇒<正解> 赤ワイン カベルネ・ソーヴィニヨン 「ジェイコブズ・クリーク ダブル・バレル」

4) フルーツヨーグルトライ
  3)と同じ生地にクランベリー、チョコチップ、アーモンド、くるみ。
  赤ワイン?

   ⇒<正解> ウィスキー 「ジャックダニエル ブラック」

5)チョコリュスティック
  シンプルなリュスティック生地にココア、カリフォルニアレーズン、カレンズ、クランベリー、ホワイトチョコ。
  ウィスキーかと思ったんだよねぇ。

   ⇒<正解> シェリー 「ペドロヒメネス サン・エミリオ 17°」

e0209900_1741058.jpg

最後にバゲットを使ったサバラン風。
通常のサバランはシロップにたっぷりのラムを使いますが、さて何のお酒にアレンジされているのでしょう?

私はシェリーと踏んでみましたが。。。


   ⇒<正解> 白ワイン フランス ラングドック・ルーション シャルドネ

たっぷりお酒が入っているハズなのだけど・・・ムズイ^^;


生地にお酒が使われているのは比較的わかりやすかったけど、ドライフルーツに吸わせた分だけだとアルコール感は感じるもののお酒の種類まではわかりにくいもんなんだな~

でも焼き上げた時に立つお酒の香りは相当なものらしく、香りだけで酔っ払いそうで笑えたそうです。
楽しそう~♡


どのパンも美味しかったけど、特にお気に入りだったのは日本酒入りのかのこ豆パンかな♪
まゆみさん、手の込んだ貴重なパンいろいろごちそうさまでした!


さて、パンのミッションを終えたら各自持参のおつまみでいつも通り宴会モードに。

e0209900_16541411.jpg


e0209900_1655711.jpg


私の持参おつまみは 緑一色(笑)。
e0209900_16553729.jpg

水菜の和風サラダは 以前に”青空レストラン”で紹介されたレシピで。
水菜とちくわ、しば漬けを塩昆布とごま油で和えて、すりごまをふりかけたもの。超簡単ですが。

右ふたつはどちらも自家製ジェノベーゼソース(昨夏作って冷凍していた)を使ったもの。
いかそうめんと和えたもの(上)と、ポテトサラダに混ぜ込んだもの(下)。
解凍したソースが意外と多かったのでむりやり2品にw


楽しい企画、ありがとうございました~♪
e0209900_17927.jpg

  
 まゆみさんのこの会のブログ記事はコチラ → 


  


[PR]
by que_sera_sera_sya | 2017-05-05 17:11 | ワイン | Comments(0)