Que Sera Sera 2

qsssya.exblog.jp

『4月は君の嘘』クラシックコンサート@幸田

ほんの1週間で 桜の樹は生き生きとした緑に。
桜満開の景色は一瞬だからこそ感慨深いものですね。

ということで まだ何とかギリギリ桜吹雪を堪能できる景色だった先週土曜、地元であった『4月は君の嘘』クラシックコンサートへ。

会場の入り口には満開の桜!
e0209900_6202912.jpg

並んだ他の樹はもう散りかけでしたが、この樹は今が満開。
e0209900_6204184.jpg

やはり青空だとよく映えますね^^

e0209900_5513414.jpg


e0209900_5514699.jpg
妹が見つけてきて”行く?”と誘われ、詳細分からないまま”いいよー、行く行く!”

『4月は君の嘘』というのがクラシック音楽をテーマにしたコミックで、アニメ化や映画化もされたものだということを当日会場でのパンフレットを見て初めて知りましたw

あ、でも映画についてはたまたま他の映画を観に行った時に予告を見た記憶があり、面白そうだなと思いつつ見そびれていたことを思いだしました。
(今をトキメク広瀬すず&山崎賢人が主演!→)



今回のコンサートはアニメや映画のストーリー中で使った曲を、実際に主人公たちの音を演奏した若き演奏家のお二人が演奏されるという ヴァイオリンとピアノのコンサート。

e0209900_655314.jpg









お二人ともまだ20代ながらとても輝かしい経歴をお持ちの優秀な方々です。

ショパン、ベートーヴェン、ラフマニノフ、サン・サーンスなどの偉大な曲をダイジェストっぽくいろいろ聴けて、アニメや映画を観ていなくても十分素晴らしく楽しいコンサートでした。



時折ステージの背景にアニメの演奏シーンが重ねて映される演出もあったので、原作を知っている人にはいっそう盛り上がったことでしょう。



会場の外も中も 存分に桜満開の春を楽しませてもらえました。
[PR]
# by que_sera_sera_sya | 2017-04-23 06:27 | 楽しいこと | Comments(0)

冷凍&冷蔵庫を片付けながら呑む

仕事に行くのに50分ほどの車通勤をしていますが、なにぶん田舎の道を走り続けるのでこの時期は各所で満開の桜の景色を楽しめます。
今週はポカポカ陽気の気持ちよいお天気の日もあり、桜吹雪の中を通勤するという醍醐味も満喫できました。

今日は午後から雨予報のようなので、いよいよ見納めになりそうですね。


晩酌用にと買ってきた食材、使い切れなかった分をとりあえず冷凍庫に入れるものの ついそのまましばらく入れっぱなしになってしまうことも多々あり。

そんな冷凍庫や冷蔵庫の片付けを兼ねた晩酌メニュー、自分の備忘録として。
e0209900_11145367.jpg


e0209900_11151373.jpg


e0209900_11192953.jpg
冷凍庫に入れてたアミエビと塩辛をどう使おうかと考え、アミエビとキャベツを炒めたもの、じゃがいもの塩辛&バターのせ。
ピーマンは市販の”やみつきソース”(使い残してた最後の1袋)で簡単レンチン。


まだ出羽桜の吟醸酒が残っていたころの晩酌でした。


そして別の日は冷凍庫のパプリカとズッキーニのダイスカットを何に使おうかと考え・・・

e0209900_11292096.jpg


e0209900_11294677.jpg
スパニッシュオムレツにしてみました。

豚舌のスモークと一緒に。



e0209900_11353894.jpg


ワインは在庫の中から、ブルゴーニュの白。

 リュリー プルミエ・クリュ


私の保管状態が悪かったようで(心当たりアリ^^;)、ちょっとダメージ受けちゃってて残念☆


e0209900_12103756.jpg


e0209900_12151086.jpg

また別の日は パッタイ作った食材の残りを使って、海老はナンプラーと粗挽き胡椒でソテー、ニラともやしはナムルに。
なばなはそのままオーブントースターで焼いてオリーブオイルをたらり、美味しいお塩をパラリ。
なばなのほどよい苦味に芳ばしさも加わったお気に入りの食べ方。
気を抜くと葉っぱが焦げないよう見張ってないと、ですけど。

残り物を使った簡単メニューばかりですが、杯にはちょいと桜の花びらなど浮かべてみたりして。

雰囲気を楽しむのが大事よねっ♡





[PR]
# by que_sera_sera_sya | 2017-04-15 12:46 | 料理 | Comments(0)

創作串揚げ はやかわ@豊橋

豊橋の元『primitive』の店舗に、元primitive店主と共に訪れてみた、の巻w

e0209900_2310610.jpg

”野彩屋”は オーナー変わって”創作串揚げと野菜”のお店に。 『はやかわ』さん
あ、野菜は残ってますね。

e0209900_23232098.jpg

←before


看板以外はほぼそのまま、かな?

あ、扉の色も変わってる。



primitiveの時は1階のみが店舗でしたが、こちらのお店では2階も店舗になっていました。

この日は1階もほぼ埋まり、2階も団体のお客さんがいたようでとても賑わってました。

e0209900_23315972.jpg

店内もほぼほぼ見覚えのある内装(あちらこちらのマイナーチェンジはされていましたが)、なんだけど やっぱりお店の雰囲気はずいぶん違って感じるから不思議~


同行者さんも元店主を含めたポテサラ会メンバーで、この場所で何度も顔を合わせているのでますます不思議な感じ^^







五月雨式に合流したので全員揃うまではビールと一品料理などをつまみ

e0209900_23461850.jpg


e0209900_5595180.jpg

にんじん1本まるごと揚げ
甘くてホクホクで美味しかった~^^

e0209900_23502917.jpg

今回はワインを持ち込ませていただきました。

私持参はプロヴァンスのロゼ ミラヴァル

ご存じ アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットがオーナーのワイナリー。
結婚生活は破局してもこのワイナリービジネスは継続のようですね。
実際 実力のある醸造責任者がいてワインの評価も高いですし。

豚の角煮(写真ないけど)とかよく合ってました。


赤は元店主さんの持参。

カリフォルニアのピノ・ノワール

ラ・クレマ ロス・カーネロス ピノ・ノワール 2013

カリピノならではの濃厚な果実味、そしてやわらかなスパイス感は 串揚げ全般のボリュームにもちょうどよい感じでした。


串揚げメニューは気になるものがいろいろ!
どんどん行ってみよー♪
e0209900_5544958.jpg

芽キャベツの肉巻きと、サーモンこぼれいくら、はさみレンコン以外の串揚げは もはや詳細が思い出せない。。。

e0209900_5562161.jpg

右上はさつまいもはちみつがけ、あとは肉系いろいろ。。。

e0209900_5591227.jpg


5人でこれくらい。(まだ途中の景色だけど。)

どれも美味しくてよく食べました♪

ごちそうさまでした。



結局ワインは3本空けた(飲む人は3人)のだけど、生ビールをチェイサーにワインという飲み方しちゃったせいか、翌日は久しぶりにけっこうキツかったです・・・(-_-;)




[PR]
# by que_sera_sera_sya | 2017-04-15 06:23 | 外ごはん | Comments(0)